Richard Rhodes’ Trading Rules(最終回)

<その9>上昇相場の最後の10%の時間で、値幅全体の50%以上動くのが普通である。
逆に言えば、最初の50%動く為には90%の時間を必要とするという事だ。
最初の値幅50%は気まぐれや逡巡に支配され、残りの50%を取るより遥かに難しいのである。

(終わりに)
これまで紹介してきたルールに特別な事は全く含まれていない。
常識的な事ばかりである。

だが「常識こそ非凡なり」と、かのボールテールは言う。
トレードとは常識のビジネスなのである。

常識に反したトレードをすれば、例外的に勝つ事もあるかもしれないが、結局のところは負けるのである。

トレードはシンプルに。

複雑で曖昧な手法になどには関わらずトレンド・フォローだけ心がけなさい。

-by Richard Rhodes-

Richard Rhodeの18のトレーディング・ルールは、ちょうど半分の9回の連載で終了です。
スイング限定の内容や、ダブり、あまりデイトレと関係のなさそうなものは省きました。
全部をそのまま翻訳するよりは解りやすくなったのではないかと思います。

Richardは「トレードは常識のビジネスである」と言います。
確かにこの連載を読んで、「そうだよね。」と感じる事はあっても「ウソ!ホント?」と思われるような内容は少なかったでしょう。

でも、なぜ「常識」なのに、勝つ事は難しいのでしょうか?
それは、「日常の常識」と、「マーケットの常識」が、時として「反対向き」になっているからだと思います。

頭では「マーケットの常識」を理解していても、「恐怖と欲望」の前では「日常の常識」を発動してしまうのです。
それは「普通の人」である限り、極当然の事です。

しかし、マーケットで生残りたければ「普通の人」のままではダメなんです。

だからこのブログでは「本能を捨てねばならない」と書いてきたのです。

90%のトレーダーは、この事に気がついているようでいて、結局は「普通の人」であり続け、退場して行きます。
(気づかないまま「勝組」に入れる人も、いる事はいます。Richardは多分そういう人なのだと思います。)

このブログを読んだからといって「普通の人」から脱皮できるとは限りませんが、非常に大事な「気づき」を得て頂ける可能性はあります。
この「気づき」に「本気力」が伴うと「脱普通の人」が可能になります。
この事について「ピン!」ときた方は、このブログをよく読んで頂いている証拠です。夜明け

夜明けは近い」かも知れません。

もう1回、最初から読む

(補足)本能と理性の関係については、こちらのレポートで詳しく解説しています。
『デイトレ攻略の新戦略レポート』 <==クリックして下さい!
デイトレ生存率向上ブログは、あなたの応援クリックによって支えられています。
どうぞ、よろしくお願い致します。

他では絶対に読めない、全トレーダー必読のPDF(2万ダウンロード達成!)

<< デイトレ攻略の新戦略レポート(無料)>>


トレードが難しいのは、トレーダーの油断や強欲や優柔不断な性格等が原因と考えられがちですが、本当の原因はもっと心の奥深い所に隠されています。
(※月並みなプロスペクト理論等ではありません。)

このレポートでは、その原因となる心の驚異的な仕組みを解り易く解説すると共に、トレードを難しくしている原因を、どのようにすれば取り除く事ができるかまで、具体的に提案しています。

このレポートを一読すれば、その他大勢のトレーダーが延々と堂々巡りを続けている暗黒のトンネルが「パッ!」と急に明るくなり、出口がはっきり見えるようになります。(PDF、全68ページ)


12 件のコメント

  • たかやんさん、こんばんは。
    上手くできたかなと感じた日には「夜明けは近いぞ」と思い、上手くいかない日には「まだまだ暗い」と思ってしまいます。どんな日でも勉強・練習...努力だけはコツコツと積み上げようと頑張っています。資金はナカナカ積み上がりませんけど...
    ところで「本気力」を読み返して、「エントリー見送りのルール」ってあまり気にしていなかったことに気付きました。「銘柄選び」も手抜きしています...得意銘柄に絞ると言い訳しながら...
    まだまだ、あっちもこっちも読み込みが足りていませんが、新しい記事も楽しみにしています。

  • たかやんさん
    こんばんわ。
    最近、すっかり「人間」になってしまい、「ロボット」のことを忘れていました。。。。。ありがとうございます。。。。。元気の素を。。。。たかやんさんのお人柄がガツンときました。

  • まだまだ書くべき事が一杯あると同時に、過去記事にも光を当てて行く必要を感じています。
    過去記事といっても、古くなる内容じゃないですから。
    いつも「本気」で読んで頂いてるようでありがとうございます。

  • たかやんさん、こんにちわ。
    翻訳ありがとうございました。とても参考になりました。明けない夜はないはずですから、日々精進します。
    ところで、私のリンクランキングは14位になっていますが、以前は2位か3位だったのに。訪問の頻度は同じペースなんですが。人気上昇中ですね。

  • たかやんさん、こんばんは!
    今日。。じゃないか、もう昨日なんだ。。夕方お邪魔して、また自分に当てはまる内容に恥ずかしい思いで、コメント残さず、スゴスゴとポチッ!だけして帰ったんですよ。んで、また今出直して来ました。
    これからも、いろいろ教えてくださいね、お願いします!!

  • 最終的に酸っぱいオッサンみたいに
    「わたしの作ったトレードツール64800円」
    なんてオチでないことを祈るよ。

  • 頼むさんへ
    たかやんさんはそんな人格の方では
    ありませんよ。じゃなかったら、こういうブログはなさらないと思います。でもツール発売されても素晴らしければ問題ないと思いますし、私なら文句なしに買いますが。
    たかやんさん、頑張ってください!

  • 頼むさんへ
    たとえたかやんさんが絶対勝てるトレードツールを発売されたところで、本能のおもむくままトレードすれば間違いなく負けてしまうのではないでしょうか。それより自分自身が確信できるトレード手法を研究して生き残ってくださいよっとたかやんさんは一貫して言っていると思うのですが。

  • 頼むさんへ
    たかやんさんはトレードツールの販売できないと思うよ。だって、このブログで核心部分は出しているから。

  • たかやんさん、おはようございます。
    つい先日、このシリーズを読み返したところだったんですが、今日の記事に紹介されていたので、朝飯前に再読してみました。
    「バカみたいに単純なトレード・ルール。シンプルな方法ほど上手くいく」
    なんだか実感(共感かな?)、出来ますね~。
    方法は簡単でも、実行すること・やり続けること、がと~~っても難しい...っていうのは、たかやんさんが、いつも書いていらっしゃるとおりだと思います。
    ところで最近、新しい記事の中で過去記事をリンクされることが多いような感じを受けます。すごく親切でありがたいと思っています。網の目のように張り巡らされて、あちこち飛び回れたら、また面白いですよね。
    では。

  • 「あれも書かなきゃ」
    「これも書かなきゃ」
    という時期が長く続き、それは今でも変わってはいないのですが、最近は「これを書いてみよう」と思って、念のために自分のブログをチェックすると、既にしっかり書いていた記事が見つかる事もしばしばです。
    そういう時は、過去記事のリンクで済ませて、書き足りなかった部分を補足するようにしています。

  • たかやんさん こんばんは。
    株式投資自体は少し経験があるのですが、
    デイトレは、最近始めた新参者です。
    たかやんさんのこれまでのアーカイブ、
    一通り読ませて頂きました。
    基本をしっかり習得して、
    私も生き残りたいと思っています。
    これからも、
    「デイトレーダー生存率向上ブログ」
    の更新、
    とても楽しみにしております。
    どうぞよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)