トレードの本質、10年ぶり!あのADFXの新作遂に登場

トレードの本質

このブログでこれまで紹介してきた中で最強の教材である

『アドバンスド・ホーミングFX』

を作成された千草明氏が、約10年ぶりに新しい教材を発表されました。

その新教材の名は、

『トレードの本質』です。

この教材は、『アドバンスド・ホーミングFX』を含む従来の全てのFX教材とは一線を画する内容となっています。
その理由を以下に解説いたします。


『アドバンスド・ホーミングFX』を土台にしてはいるが、完全な新作!

使用されているテクニカル分析手法は『アドバンスド・ホーミングFX』がそのまま用いられていて、MAやBBやRSI等の設定は元のままですが、そのテクニカル分析の詳しい説明はテキストPDFでは省かれています。
つまり、新しいテキストPDF(全164ページ)の内容でアドバンスド・ホーミングFXのテキストと被る部分はありません。

但し、動画の実戦解説の中で移動平均線やボリンジャーバンドの設定用の数値等が紹介されている事と、売買判断の根拠を随時トレードしながら口頭で解説されているので、アドバンスド・ホーミングFXを持っていない人にも『トレードの本質』単体でFXを学び、訓練する事は十分可能です。
(アドバンスド・ホーミングFXによる、相場の局面毎のテクニカル分析の方法を詳しく学んでいた方が有利な事には違いありませんが、それが無くてもしっかりFXトレードの学びが得られる教材となっています。)

私の結論:(テクニカル分析)+(完璧主義)= 全く報われない

このブログをお読み頂いている読者の方の中には、私がマルチタイムフレーム移動平均線をアドバンスド・ホーミングFXに加味してトレードしている事をご存知の方もおられる事と思います。
2020年は、ほぼ1年間まるごと、このトレード手法の研究と実戦に集中していました。

その結果、相場状況の分析精度が向上し、収支を安定させる事が可能になったものの、エントリーチャンスが極端に少なくなってしまって、利益機会の喪失という大きな問題に悩まされる悪循環に陥っていました。
要するに損はしないけれど、労力に見合うほど収益が得られないのです。
(かといって不満の残るパターンに妥協してエントリーすると、ものの見事に逆行されて、更に安易なエントリーに臆病になる始末です。)

どんなに相場状況の分析精度を向上させても、結局FXの動きには不確定要素が必ず有るので、当然ですが値動きを完全に予想する事は不可能です。
つまり、どんなにチャートを深く分析できたとしても、その努力が収益向上に繋がるとは限らないのです。
それどころか、ストレスが溜まるだけで、トレードが嫌になってくるのです。

『なるべく負けたくない』

という潜在的(顕在的?)な思いがテクニカル分析の際限の無い精度向上に走らせ、結果として利益機会の喪失という逆効果の落とし穴に転落していたのです。

そんな時、千草氏の新しい教材であるトレードの本質を拝見させて頂く機会を得ました。

完璧主義から開放される「トレードは回数を多くするべきである」の教え

教材の中で特に印象的だったのが「トレードは回数を多くするべきである」との千草氏の言葉です。

トレード毎の精度を上げる事には限界があるので、それにはあまり固執し過ぎる事なく、トレード毎の勝率や優位性は一見平凡なレベルにあっても「回数をこなせば自然と利が積み上がっている」というトレードを訓練によって確立し、それを高頻度で繰り返す事で、収支をより安定的に上向かせる事ができる、という主旨であると私は理解しました。

エントリーを増やす為には、分析の精度を落とす必要がある訳ですが、まさに「トレードの本質」が、分析の精度等とは関係の無い所にあるという千草氏の教えは、私にとっては目が覚める思いでした。

そこで、この教材で教えられている「エントリーのコツ」に意識を集中し、テクニカル分析は基本的な事柄に限定してトレードしてみる事にしてみました。

相場状況も「あまり選ばない」事にしたので、ボラティリティの極端に低い相場以外は、かなりランダムな相場でもエントリーを繰返してみました。

普段の私のトレードとは全く違うトレードになるので、枚数はかなり減らして1万通貨とし、どんなに負けてもルールだけは守るつもりでトレードを繰返しました。

すると5~6回トレードした頃から、この方法のメリットが見えてきて楽しくなってきました。
千草氏が教えようとしているトレードの本質が、見えてきた気がしたからです。
はっきりと手応えを感じられるのです!

アドバンスド・ホーミングFXはデイトレがメインでしたので、エントリーを絞る必要があり、1日にそう何度もトレードを繰り返す事はできませんでしたが、『トレードの本質』では解説動画(サンプル動画はコチラ)の全編にわたってスキャルピング・トレードが繰り返されるので、それを真似れば、自分のトレードの頻度や回数も自然と多くなり、トライ・アンド・エラーを繰返すサイクルも短くする事ができます。
(但し、トレンド相場に遭遇して「利を伸ばすトレード」の解説が挿入され、スキャルから離れる部分も有ります。)
その中で、教わった数々のコツを試していけるので、学習の手応えを感じながら、訓練トレードを繰返していく事ができます。

従来の教材と『トレードの本質』との決定的な違い

従来のFXの教材はどれも、予想の方法を教える事を主眼としてきました。
目標の値幅を決めよう」とか「損切は必ずして下さい」といった、基礎的な指導も含まれるものの、

「チャートを分析して予測精度を上げる方法」

が教材の中心である点で共通していました。

それが特殊な「インジ」であったり、ローソク足や水平線・トレンドライン等の読み方であったり、テクニカル指標の組合せの使い方等であったりと、見かけは違っても、その狙いは共通していました。
『アドバンスド・ホーミングFX』も、その一つと言えます。
(ただ、ユニークながら超王道的なテクニカルと、群を抜いて実戦的なトレード動画がセットになっている点でアドバンスド・ホーミングは抜群でした。)

そうした「チャートの分析ノウハウ」を習得する事で勝てるようになる人が一定数いる事は事実ですが、勝てるようになれない人はもっといるであろう事も事実のはずです。
それにまた、

「遂に勝ち方を身に付けたぞ~!」

と一旦は確信したのに、あっという間にトレードが崩壊してしまったという人も、少なからずいるはずです。

確かに、テクニカル分析の技術をマスターし、エントリーの条件を厳しく吟味し、エグジットのルールを徹底して守れば、FXで収支プラスにする事は可能です。
しかし、そうした勝ち方が判ったはずのトレーダーなのに、なぜか収支曲線が上向かなかったり、次第に上達して「勝てた!」と確信したのに、あっさり破綻してしまったりするのはなぜでしょうか?

その答えが『トレードの本質』で、初めて解説されているのです。
『トレードの本質』は勝てない人を勝てるように教えるのは当然の事として、ある程度勝てるようになったのに何度も元の木阿弥を繰り返すセミプロ・トレーダーにも、その原因の解明と対策を提案する内容となっています。

トレードで、チャートを分析して予測精度を向上させる必要性は否定できませんが、それと同等以上に大切な事柄も多々有り、それらにも意識を向けていられないと勝てない事が『トレードの本質』を学んで理解する事ができました。

前作から最も強化されたポイント=エントリー後の「対応」

アドバンスド・ホーミングFXでも触れられてはいましたが、『トレードの本質』ではエントリー後の「対応」に関する解説が格段に強化されています。

エントリーした後にできる事といえば「脱出」以外には、ストップとリミットの移動しかありません。(ポジションを取った時点でOCO注文を入れておく事が前提の為)

でもこの教材では、

ストップを詰めるかリミットを伸ばすか?
ただそれだけの判断ですが、トレードで勝つ為の肝はまさにここにあるのです。

出典:『トレードの本質』P.102

と、その効能が非常に重視され、解説動画(サンプル動画はコチラ)でも繰返し詳しく解説されています。

更にテキストの中で1ページを割いて、この対応がフローチャート化されています。
このフローチャートは「対応の作業工程図」と名付けられており、エントリー後の値動き毎にトレーダーが行うべき対応が枝分かれして示されていて、ブタな対応を行えばトレード後すぐに自分の間違いをチェックし、その後のトレードに活かす事が可能になっています。

しかもこの「対応」こそが

これがトレードで勝つために必要なことの5割を占めているといっても過言ではありません。
出典:『トレードの本質』P.105

と解説され、更にはこの「対応」こそが予測作業よりも重要な事と書かれているのですから、(私も含めて)多くのトレーダーにとって新鮮な驚きを感じるはずです。(動画解説ですぐに納得させてもらえますが・・・)

この「対応の作業工程図」に素直に従うだけで、トレードの質を大幅に改善できる可能性があり、この恩恵を受けるトレーダーは決して少なくないと思われます。
というか、収支プラスを実現できていないトレーダーの殆どはこの教材の通りにはトレードできていないはずですから、まさに値千金の「工程図」になるはずです。(完全に頭に入るまで、いつでも見える所に貼っておくと良いと思います。)

知ってしまえば「簡単な事」のように思えるのですが、実際には本能に反するルールなので盲点に入ってしまっている可能性が高いです。
またその「簡単な事」を知っても尚、守る事ができないトレーダーも相当数いると思われます。
この教材を手に入れたからには、この「簡単な事」が100%できるトレーダーを目指して下さい。
それだけで収支が上向いてくる可能性が十分にあります。(クドいようですが、理解は簡単でも実行は必ずしも簡単ではありません。)

トレードとは非常に繊細な綱渡りの連続である

トレードで利益を積重ねて収支プラスを維持し続けるというのは、未経験の人には簡単そうに思えますが、実際には非常に繊細な綱渡りの連続であると言えます。
トレードで勝てるようになる為には、

  • リスク管理力 —- 勝つ為の基礎・土台
  • 予測力 ————– エントリー前に要求される技術
  • 対応力 ————– エントリー後に要求される技術
  • 精神力 ————– トレードを継続していく上で常に欠かせない要素

の4つの力がバランス良く一定のレベルを超えている必要がある、というのが千草氏の教えです。

既に書いた通り、FXと言えば予測力のみが特に注目されがちですが、確かにこれを疎かにしては勝てないものの、この精度をどんなに上げても、その他で基準を下回る力しか無ければ、勝てるようにはなれないと言うのです。

そこで、「トレードの本質」のテキストでは、リスク管理力、予測力、対応力、精神力のそれぞれを4つの章に分け、各々がじっくりと多くのページを割いて解説されているので、トレードで勝つ為に必要なポイントを漏れなく学ぶ事が可能になっています。

このテキストを学んだ上で、そのポイントを押さえつつ作成された実戦・解説動画を繰返し見る事により、テクニカル分析に偏る事無く、勝つ為の実戦的トレードの全体を効率亭に学ぶ事ができます。
(従来の教材で、こういう包括的な視点から作成されたものは、私の知る限り有りませんでした。)

この『トレードの本質』で解説される「本質」は、テキストの中で度々出現します。
つまり、いくつも種類があるのです。
時には「本質」という言葉は使われないけれども、とても重要なトレードの「コツ」が解説される事も何箇所もあります。
要するに、千草氏がトレードで大切と感じているポイントを、惜しげもなく公開されているのがこの教材です。

例えば、エントリーする時は、ローソク足の動きに対して、順張りと逆張りのいずれが正解でしょうか?
レンジ相場には逆張りで、トレンド相場には順張りと覚えてはいないでしょうか?

それはそれで理論的には間違いとは言えないのですが、実戦ではもう一捻りが必要となります。
どう間違ってるかはネタバレになってしまうので、ここで書く事はできませんが、こうしたトレードの本質的で勝負の分かれ目を決するようなコツの数々が、教材の中のいたるところに散りばめられています。

それらは全て、千草氏のトレード経験から会得された珠玉のコツであり、並のトレーダーが自力で発見しようと思ったら、何年何十年かかるか知れません。

千草氏は謙遜して、

「教材のおいしいところだけずる賢く抽出して自分の糧とし、
一日でも早く自立して頂きたい」

と書いておられますが、少なくとも半年程度は「教材の完全コピー」の訓練に取り組み、自分の身に染み付いた悪い癖から脱皮して、勝てるトレーダーへと生まれ変わる事を目指すと良いと思われます。

この教材はこれで完結。追加セミナー等は一切無し

『トレードの本質』は、購入直後に入手できるテキストPDFと、5時間を超える解説動画(サンプル動画はコチラ)で完結しており、この後更にセミナー等に勧誘される事はありません。
なので、まずはじっくりとPDFを読み込み、解説動画を繰返し見て下さい。
何度も何度も、繰返し読み、繰返し見る事をオススメします。

ココがポイント

この教材の価格5万円は、決して安価とは言えませんが、同等の教材を書店等で見つける事は不可能です。
私も、個別株ですがトレードをしようと決意した時には、20万円以上するセミナーを2個ハシゴしたものです。
まずは我流ではなく、勝ち方を知っている人からその方法を学ぶ必要がある事、その為の自己投資が不可欠である事を入門した時点で理解できていた事は幸いだったと思います。

私もセミナーを受講した後は1年近く自分の本能にやられてしまい勝てませんでしたが、自分のトレードの何が間違っていて、どう修正していくべきかを最初にしっかり学んで知っていたからこそ、最終的に追い詰められた状態から「本気」を出す事ができて生き延びられたのです。
何が正しいか、どう修正すべきかという事に対して確信が無ければ、本気を出す事もできず、我流の泥沼に沈んでしまっていたに違いありません。
そもそも、最短でも数ヶ月間に及ぶ大切な訓練期間を我流の手法探しに浪費する事を考えれば、5万円で最初から迷いなく正しい訓練ができるのですから、やはり自己投資ほど効率的な投資は無いと断言できます。
(余談になりますが「トレードの本質」は、私が受講したセミナーより遥かに実戦的で参考になる教材である事を付け加えておきます。)

またネット上でも、私は15年ほどこのブログを運営しながら無数の教材に目を通してきましたが、
『トレードの本質』NO.1である事は間違いありません。
NO.2もアドバンスド・ホーミングFXなので、千草氏の教材でワン・ツー・フィニッシュです。
(これが誇張でも何でもない事は、このブログを長年読んできて頂いた方なら、納得頂けるはずです。)

アドバンスド・ホーミングFXから10年、千草氏の実戦経験の積重ねから得られた貴重な気づきの数々が盛り込まれているのですから、稼げるトレーダーを真剣に目指すのであれば、むしろ安価でさえあると確信します。(クレジットカードであれば分割購入が可能です。※月々の支払が3千円以上で支払回数が選べます。)

そして「対応の作業工程図」をいつも手元に置いてトレードを繰返し、50回、100回とトレードを繰返したら、必ず動画で解説されている方法で結果をエクセルにまとめて下さい。

このエクセルに結果をまとめるという作業が、勝ち組トレーダーへと移っていく為には、欠かせないステップとなります。
逆に、この作業をしっかりと蓄積し、自分の弱点や改善点を把握しながら、レベルアップを続けていけば、千草氏のおっしゃる通り、間違いなく勝てるようになれるはずです。
以前に私は「トレードの訓練には枠が必要である」と書いた事がありますが、「対応の作業工程図」を枠に見立てれば良いはずです。

この枠から飛び出さない訓練を続けるだけでも、合理的なトレードが身についていくはずです。

『トレードの本質』販売サイト

それでは、販売サイトをご紹介します。
よくあるFX教材のサイトと違って、サイトの文言を読むだけで思わず買いたくなってしまうような扇情的な事は書かれていませんので、安心して訪問してみて下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【 トレードの本質 】

クリックして下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
特にサイトの下の方で用意されている「サンプル動画」は、ぜひご覧になってみて下さい。
肝心な部分は伏せられていますが、千草氏の解説の「雰囲気」は参考にして頂けると思います。

=======================

デイトレ生存率向上からの特典
(1)デイトレ生存率向上的『手法活用法』PDF
(2)アマゾンギフト券7千円分(但し感想文の謝礼として。)
(3)アドバンスド・ホーミングFX・心理編(有料級PDF、全59ページ)
(4)利食いを徹底的に伸ばす手法の解説動画
(千草氏にお願いして、当ブログ専用に作成頂いた動画。前編・後編の計42分)
(5)FXの主にテクニカル分析に関する基礎動画=約4時間、大変動相場のトレード動画=約1時間
米国指標発表時のトレード動画=2時間弱、利食いと損切の解説付実戦動画=1時間半

価格50,000円

販売はインフォカートのみ。
クレジットカードによる分割払い可(月々の支払=3千円~。リボ払いも可)
(※分割でご購入の場合は、アマゾンギフト券の請求は全支払が完了してから御願い致します。)
=======================

アフィリエイター特典の受取り方
(たかやん)からの特典は、ご購入直後から入手可能です。
できれば、商品のダウンロードと同時に、私からの特典もダウンロードされておく事をオススメ致します。
その方法は「アフィリエイター特典の閲覧方法」をクリックしてご一読下さい。

【最後に】
「この教材で最後!」と決意して買って頂くのに、これほど相応(ふさわ)しい教材は過去にありません。
この教材の後にセミナーの勧誘等はありません。
この教材でも、もしダメだったらFXを諦めて頂くしか無いと思うほどですが、そんなネガティブな思考は止めて、

この教材で絶対に稼げるようになってやる!

との決意でご購入下さい。
この教材は、あなたの決意にしっかり答えるはずです。
あなたが本気で取り組まれる限りは。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【 トレードの本質 】

クリックして下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(注)
デイトレ生存率向上ブログからのご購入特典として、簡単な感想文を送って下さった方には7千円分のアマゾン・ギフト券をもれなく差し上げます。
しっかり『トレードの本質』で学んで頂いた上で感想文をお送り頂きたいので、

商品ご購入からギフト券請求のメールを頂くまでの間の日数制限は設けていません

ぜひじっくりと『トレードの本質』の実力をご確認の上、ギフト券の請求を行って下さい。
※お送り頂いた感想文は、匿名にて当ブログやメールマガジンの記事の一部として掲載させて頂く場合がありますこと、予めご了承下さい。
(※分割でご購入の場合は、アマゾンギフト券の請求は全支払が完了してから御願い致します。支払途中での御請求には応じかねます。)

必ずご確認下さい
販売サイトからインフォカートの注文確認画面に移った時には、下記画像の赤い四角の中のように、デイトレ生存率向上からの特典が表示されている事を必ずご確認の上、決済に進んで下さい。
特典の表示が無いまま(気がつかない場合も含む)決済を完了されますと、私の特典を受け取る権利も、ギフト券を受け取る権利も放棄されてしまう事になりますので、十分ご注意下さい。
特典が見えない(=表示されない)場合は、もう一度この『トレードの本質』をクリックして販売サイトに飛んで、再度注文画面に進んで頂ければ見えるようになるはずです。
それでも表示されない場合は『Cookieの確認』のページをご一読の上、PCの設定変更等の対応をお願いします。

トレードの本質
(クリックで拡大)===>

.

.

.

.

.

.

.

デイトレ生存率向上ブログは、あなたの応援クリックによって支えられています。
どうぞ、よろしくお願い致します。

他では絶対に読めない、全トレーダー必読のPDF(2万ダウンロード達成!)

<< デイトレ攻略の新戦略レポート(無料)>>


トレードが難しいのは、トレーダーの油断や強欲や優柔不断な性格等が原因と考えられがちですが、本当の原因はもっと心の奥深い所に隠されています。
(※月並みなプロスペクト理論等ではありません。)

このレポートでは、その原因となる心の驚異的な仕組みを解り易く解説すると共に、トレードを難しくしている原因を、どのようにすれば取り除く事ができるかまで、具体的に提案しています。

このレポートを一読すれば、その他大勢のトレーダーが延々と堂々巡りを続けている暗黒のトンネルが「パッ!」と急に明るくなり、出口がはっきり見えるようになります。(PDF、全68ページ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)