基本を守るとは?(10)

デイトレに何の戦略も無いまま、競馬などのギャンブルと同じノリで

「一攫千金」

を夢見て参入してくる人が少なからずいる。
新規参入組の30~50%は、多少毛色は異なっても、結局はこのグループに属していると思われる。

「生粋のブタ組」

である。
このブログのような地味な内容は一顧だにしない。
途中で損失の痛みで目を覚まさない限り、時間の問題でマーケットから撤退していく運命にある。


上記より少しマシな参加者は、デイトレはギャンブルと違い、

運任せではなく、何か優位性あるノウハウを知る事ができれば勝てる

と思っている。
私も当初はこのグループに属していた。

デイトレには、確かに有効なノウハウというものが存在する。
しかも無数にある。(偽物も多いのでご注意を!)

自分で研究して見つけるも良し、多少は自己投資してノウハウを買うも良し。
それだけでも「生粋のブタ組」とは格段に生存率は上がっている。
しかし、そこで参加者は新たな敵と遭遇する事になる。


新たな敵とは、自分自身の本能である。
有効なノウハウを獲得しても、それが本物であればあるほど、そのまま実行するのが実に難しい。

これは経験した者でないとわからない。

この点で、マーケットとは実によくできていると感心してしまう。(もし有効なノウハウだけで誰でも勝てるようになるのであれば、猫も杓子もデイトレーダーになってしまうではないか!それでは世界経済が破綻してしまう。)

負けトレードと決まっても、「つい」粘ってしまう。
少しでも利が乗ると、「つい」利確してしまう。
「これぞ!」と決めたノウハウを実践しようと頑張っても、すぐに「つい」がでてきて脱線してしまう。
この「つい」本能に理性が負ける瞬間だ。

しかし、何度かの負けトレードから、その負けた理由が自分の弱さにある事に気づくデイトレーダーもいる。
その問題を克服するには、結局は本能に打ち勝っていく他にないのである。
言うは易く行うは難しとは、この事の為にある言葉かもしれない。


損切りとは、ナイフで自分の手の平を切り裂くような行為である

という例えを読んだ事がある。
なるほどと思ったものである。
しかし、思い通りに損切りもできないようなトレーダーには結局のところ明日は無い。
どんなに難しく感じられようとも、この壁は超えて行かねばならない。
(実際、トレードの本質が理解できれば、損切りなんて体にとまった蚊を「パチン!」とやっつける程度の事に過ぎないのだが・・・)


そして遂には、規律を身につけ一貫性のあるデイトレが実践できるようになるトレーダーもいる。
結果として週間プラスが実現したりする。
遂にこのトレーダーはハッピーエンドを迎え、勝ち組の楽園に入ったのだろうか?

断じて違う。

週間プラス達成は、マーケットから「脱初心者」の免状をもらったにすぎない。
初心者を脱しただけでも立派な勝者ではあるのだが、まだその足元は薄氷を踏んでいるのである。
安心するのは早すぎる。

実はここからが、本能との真の戦いの始まりなのである。

つづきを読む

デイトレ生存率向上ブログは、あなたの応援クリックによって支えられています。
どうぞ、よろしくお願い致します。

他では絶対に読めない、全トレーダー必読のPDF(2万ダウンロード達成!)

<< デイトレ攻略の新戦略レポート(無料)>>


トレードが難しいのは、トレーダーの油断や強欲や優柔不断な性格等が原因と考えられがちですが、本当の原因はもっと心の奥深い所に隠されています。
(※月並みなプロスペクト理論等ではありません。)

このレポートでは、その原因となる心の驚異的な仕組みを解り易く解説すると共に、トレードを難しくしている原因を、どのようにすれば取り除く事ができるかまで、具体的に提案しています。

このレポートを一読すれば、その他大勢のトレーダーが延々と堂々巡りを続けている暗黒のトンネルが「パッ!」と急に明るくなり、出口がはっきり見えるようになります。(PDF、全68ページ)


3 件のコメント

  • > 断じて違う。
    後半のこの言葉(オチ?)にガツンとやられました!
    たかやんさんがこのブログで終始主張し続けてこられた「本能に打ち勝つ」ことを、2年以上かかって、ようやく実践できるようになりつつあったここ数ヶ月。
    とうとう念願の2週間連続トータルプラス(それも毎日プラス収支)を実現できた!と喜んだのもつかの間。
    3週目から突然スランプに陥り、また以前のように勝ったり負けたりを繰り返しております。
    あの2週間、なぜ勝ち続けることができたのか?
    なぜそれが、ふたたび突然難しくなってしまったのか?
    と自問自答の毎日を過ごしている今日この頃です。
    トレードに関する書物はたくさん読んできましたが、私のような宙ぶらりんな段階にスポットをあててくださっているのは、私の知る限りたかやんさんだけです。
    次回エントリーにも期待しております。

  • たかやん様、お世話になっております。
    これからトレードを始める人には本当にありがたい情報だと思います。
    この文章を本当に理解したのなら、よほどの覚悟が無い限りデモトレードで遊んでいた方が絶対幸せだということが分かると思います。
    トレードで大儲け!なんていうのは、宣伝文句ですよね。
    トレーダーをやめるまで利益はマーケットからの借り物でしかないのが実情ですから。(なのに税金は確実に取られます)
    私は本格的にトレーダーとしてやりはじめてから睡眠時間が2時間ぐらいです。
    というか殆ど寝てません(笑)
    来る日も来る日もチャートをみて、いろんなデータを探し出して、本を読みあさり自分のトレードを分析することを繰り返しています。
    多分トレーダーは、みんなこんな感じじゃないでしょうか?
    稼ぐつもりでやるなら、本当に好きじゃないと続かないと思います。

  •      ∩___∩ イタイ目にあわないと
         | ノ     ヽ 目は覚めないクマ
         /   ―  ―ヽ
         |  ////( _●_)ミ 生き残れたらの話だけど
        彡、    |∪| l  
         ヽ    ヽノ /
         /´  ヽ、r ̄  次の記事が楽しみクマ
         r  ヽ、  )
         ヽ、  ヽヽ
         と二_ノ_ノ  ←本能に負けたアホ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)