基本を守るとは?(1)

その日のデイトレの結果をメールで送ってきて「論評下さい。」みたいなメールが時々きます。
時間があれば返事する場合もあるのですが、兎に角こういうトレード結果に対する論評というのは、いい加減な事を書く訳にはいかないので、私には相当負担になるのであり、丁重にお断りさせて頂いたりもしています。


ただ、そういう場合でも実は、一通りはチャートを見たりはしているのです。
パッと見て「優等生」的なトレードと感じれば、やはりそれを伝えてあげたいですから。

でも、殆どは「何を根拠に?」みたいなトレードです。
それは私には「何を根拠に?」みたいなトレードであっても、実は私のスタイルと違うだけで何か私には未知の根拠で優位性あるトレードをされているのかもしれないし、或いは単に「デイトレ」という実体の有るような無いようなイメージだけでトレードされたものかも知れません。

そこの判断が微妙な場合は、「折角メールを頂きましたが、時間の都合がつかず・・・」みたいなお返事をついお送りしてしまう訳です。
もしかして未知の優位性あるトレードを、根拠も無く「駄目だし」して潰す訳にもいきませんから。


ただ、そうしたメールを総合すると、やはり大した根拠も無いままデイトレーダーのイメージだけで売買されているケースが相当数含まれていると考えざるを得ないのです。
ですので、私がデイトレの「基本中の基本」と考えている事をいくつか明らかにしたいと思います。

その基本と違うスタイルのトレード(例えば、逆張り、スカルピング・・・etc.)をされている方は、私に論評を求めないで下さい。
専門外の事柄に安易なお答えをしても、どなたのプラスにもならないと思いますので。


その基本と同じスタイルのトレードを自分でもしたいと思われている方は、この「基本を守るとは?」の一連の記事と自分のトレードをご自分で比べて見て下さい。

そうすれば、私に論評を求めるまでも無く、自分のやっているトレードが私の言う「基本」に沿ったものであったのか、反したものであったのかくらいは、直ちに判断して頂けるものと思います。
それでも、どうにも判断ができないような場合は、私にメールして頂いても結構です。

私が「基本中の基本」と考える事は、単に私個人にとっての事であって、どなたに強制するものでもありません。
私としてはお勧めの考え方である事は間違いありませんが、トレーダーの性格とか経験とかはまちまちですし、この基本に従わない方が稼げる人だってきっといると思います。

これを自己のトレードルールに採用するかしないかは、あなたの判断にお任せいたします。

つづきを読む

デイトレ生存率向上ブログは、あなたの応援クリックによって支えられています。
どうぞ、よろしくお願い致します。

他では絶対に読めない、全トレーダー必読のPDF(2万ダウンロード達成!)

<< デイトレ攻略の新戦略レポート(無料)>>


トレードが難しいのは、トレーダーの油断や強欲や優柔不断な性格等が原因と考えられがちですが、本当の原因はもっと心の奥深い所に隠されています。
(※月並みなプロスペクト理論等ではありません。)

このレポートでは、その原因となる心の驚異的な仕組みを解り易く解説すると共に、トレードを難しくしている原因を、どのようにすれば取り除く事ができるかまで、具体的に提案しています。

このレポートを一読すれば、その他大勢のトレーダーが延々と堂々巡りを続けている暗黒のトンネルが「パッ!」と急に明るくなり、出口がはっきり見えるようになります。(PDF、全68ページ)


5 件のコメント

  •        //
         /  /   パカ
         //⌒)∩__∩
        /.| .| ノ     ヽ   おお
        / | |  ●   ● |  一番必要な記事が再開されるクマ
       /  | 彡  ( _●_) ミ 
       /  | ヽ  |∪|  /_  どうにもリカクのポイントがズレて
      // │   ヽノ  \/ ぜんぜん儲からんクマ
      ” ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(..ノ  記事期待してますクマ

  • クマゴローさん、いつも見てるけど、ホント上手いなぁ~!
    たかやん様、先頃は”月100万 ”のオマケありがとうございました。
    現在実行中です。
    先になりますが、感想などお便りさせて頂きます。
    それと、クマゴローさんと同じく一番必要な記事の再開!
    期待しておりますです。よろしくです。(^^)

  • 先日はコメントに対してアドバイスくださりありがとうございました。
    私もたかやんさんにトレード内容を添削して欲しいと思った事が何度もあります。
    その度になんとか思いとどまってはいるのですが、、(^^;
    やはり「上手な人が私のトレードを見たらどんな感想を持たれるのだろう。
    欠点をズバッと指摘して貰えるのではないだろうか。」という思いがあります。
    添削する側の負担を考えると無茶なお願いだな、とは思うのですが。。
    いっそのこと有料でトレード内容添削サービスを始められてはいかがでしょうか?
    それともe-bookのおまけで「○日間トレード内容添削サービス」とか。
    プロのデイトレーダーの方に自分のトレード内容を評価して頂けるのなら、数万円の価値は十分にあると思うのです。
    これからも記事の更新楽しみにしております。

  • トータルプラスを目指しているトレーダーにとって最も大切な事は、我流や思い込みに流されないで、まずは基本をしっかり身につける事だと思います。
    では、その基本とは何なのか?
    自分のトレードは基本に沿っているのか反しているのか?
    それをご自分で判定して頂けるようにできれば、と言うことでこの記事を書いています。
    「何が基本か?」の基準すら持っていなければ誰か先輩のアドバイスを受けたくなる気持ちも理解できますが、基本を理解し、自分のトレードが基本に沿っているのか反しているのかの判定が自分でできるなら、わざわざお金を払ってまでアドバイスを求める必要も殆ど無くなるし、仮に基本に沿った上での質問なら、アドバイスするとしてもずっと効率的にできるというものです。
    共通の言語(=基準、基本)を持たない相手との議論は、議論を成立させる為の準備と努力だけでエネルギーの殆どを浪費してしまいます。
    一方「基本」さえ共有できていれば、メールでのQ&Aもずっと効率が上がりますし、「基本」を受け入れない方と不毛な議論をする必要も無くなります。
    現在の記事は、そういう私側の都合もあって書いている事を告白しておきます。

  • はじめまして。
    このブログのおかげで訳もわからず種を減らしていた状態から、毎月微増ですが利益を伸ばせるようになって来ました。
    自分の取引内容を上手い人に見立ててもらい、指摘してもらえたらいいなと私も考えた事があります。
    でも、有料会員ブログでもない所に、トレード結果を見てもらおうという厚かましいことは私にはとても出来ません(笑 
    一度応じると、じゃぁもう一度、俺も私もという感じでキリがなくなるのではと余計な心配をしています。
    ただ、以前にUPされた失敗トレードに対しての指摘記事は参考になりました。
    ブログにUP前提ならば、他の人の参考にもなるので有意義になりそうですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)