利益を目的としないデイトレ、スクラッチトレード

〇美
今日は。

たかやんさんからのメール配信を心待ちにしている者です。
たかやんさんのブログと出会って早1年半余りが過ぎました。

それまでの私は、たかやんさんの指摘するところの”本能のまま”の売買をやらかしていて、資金は底をつき一時は完全撤退間際まで追いつめられました。

そんな時たかやんさんのブログに出会い、中を拝見してびっくり!!

利益が出なかった理由が、まるで私の売買を後ろで見ていて頂いたかのように克明に解説されているではありませんか。

ブログの内容の濃さに感激し、重要と思われるところは紙に印刷して何度も読み返しました。

また、本メールセミナーで配布していただいた「デイトレ攻略の新戦略PDF」はとても無料の内容ではなく、他の方も言っている通り、お金を払っても購入すべき内容であり、こちらも何度となく読み返しています。

たかやんさんのブログやメールセミナーでの教えから、利益を出すために本当に必要な事は「本能を克服すること」であることの意味が理解ができるようになりました。

理解できても、実践トレードはまた別物であるので、今は実弾トレードは中止して(修行中は報酬なんてないですもんね)、たかやんさんから教えていただいたスクラッチトレードで本能を克服する修行を実行中です。
実弾トレードができるのはまだまだ先のことですが、早くたかやんさんに月間収支プラスの報告ができるよう頑張ります。

以上、今後ともご指導の程宜しくお願い致します。

たかやん
メール、ありがとうございます。
また、この返信が大変遅くなって申し訳ありません。

私自身には「スクラッチトレード」によって収支を好転させた経験が無いものの、その効果には自信があって、レポートにも取り上げた次第です。

しかし、実際に実践された方々からのメールの反応は、私の想像以上のものでした。

レポートで「ふ~ん」と思う人は多くても、実際にできる人は極めて少なく、逆にそれだけの理解力や行動力がある人なら、スクラッチの実践からなんらかの大きな「気づき」が得られる事は「ほぼ確実」ともいえるほどです。

デイトレドと稼ぐ事を、一旦別々の事として、分離して取り組んでみる。

デイトレとは「ゲーム」であり、ゲームに勝つスキルを身に付ければ、その後にお金はついてきます。
ゲームの勝ち方を学ぶ最中に、同時に稼ごうとするから、本能が大暴れして、結果損失の山ができてしまいます。
ぜひ、この点を意識してデイトレ(訓練中も)してみて下さい。

たかやん

(補足)本能と理性の関係については、こちらのレポートで詳しく解説しています。
『デイトレ攻略の新戦略レポート』 <==クリックして下さい!

スクラッチトレード、脱凡人を目指すデイトレーダーの登竜門

2014.04.12

スクラッチ・トレード

2013.03.29
デイトレ生存率向上ブログは、あなたの応援クリックによって支えられています。
どうぞ、よろしくお願い致します。

他では絶対に読めない、全トレーダー必読のPDF(2万ダウンロード達成!)

<< デイトレ攻略の新戦略レポート(無料)>>


トレードが難しいのは、トレーダーの油断や強欲や優柔不断な性格等が原因と考えられがちですが、本当の原因はもっと心の奥深い所に隠されています。
(※月並みなプロスペクト理論等ではありません。)

このレポートでは、その原因となる心の驚異的な仕組みを解り易く解説すると共に、トレードを難しくしている原因を、どのようにすれば取り除く事ができるかまで、具体的に提案しています。

このレポートを一読すれば、その他大勢のトレーダーが延々と堂々巡りを続けている暗黒のトンネルが「パッ!」と急に明るくなり、出口がはっきり見えるようになります。(PDF、全68ページ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)