確かに狼トレーダーになるのは簡単ではないが・・・

このブログで書いてきた通り、デイトレーダーとして安定的に利益を得られるようになる為には、継続的な訓練や学習は欠かせないと思います。

でも、

「わかっちゃいるけど、なかなか難しくて・・・」

という言い訳が定着してしまって、

「それでも、いつかはきっと勝てるようになる(だろう?)

と考えてデイトレを継続しても「いつか」は永遠に来ない可能性があります。


改めるべき点について理解しているのなら「いつか」ではなくて、

今からすぐに(直近のデイトレから)

実行して下さい。


デイトレで稼ぐ為には、乗り越えていかねばならない障壁が複数あります。壁

障壁の前でいくら時間をついやしても、障壁が自然消滅してくれる訳ではありません。

難しいと思える事でも、自分から向かっていくなら、あっけないほど短期間で乗り越えられる可能性も十分あります。
ここまで書いたところで、

「為せば成る為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり」

のことばを思い出しましたがネットで調べてみると作者は上杉鷹山だそうですが、それ以前に武田信玄が、

「為せば成る、為さねば成らぬ。成る業を成らぬと捨つる人の儚さ」

という歌を詠んでいたという事を知りました。

「成る業を成らぬと捨つる人の儚(はかな)さ」

これぞまさしく私の言いたい事であったのです。
武田信玄、さすがです。

更に「人」へんに「夢」と書いて「はかない」の文字。
つまり夢をみているだけでは、その人ははかないという事も今知りました。
私も勉強が足りませんことで・・・。

デイトレ生存率向上ブログは、あなたの応援クリックによって支えられています。
どうぞ、よろしくお願い致します。

他では絶対に読めない、全トレーダー必読のPDF(2万ダウンロード達成!)

<< デイトレ攻略の新戦略レポート(無料)>>


トレードが難しいのは、トレーダーの油断や強欲や優柔不断な性格等が原因と考えられがちですが、本当の原因はもっと心の奥深い所に隠されています。
(※月並みなプロスペクト理論等ではありません。)

このレポートでは、その原因となる心の驚異的な仕組みを解り易く解説すると共に、トレードを難しくしている原因を、どのようにすれば取り除く事ができるかまで、具体的に提案しています。

このレポートを一読すれば、その他大勢のトレーダーが延々と堂々巡りを続けている暗黒のトンネルが「パッ!」と急に明るくなり、出口がはっきり見えるようになります。(PDF、全68ページ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)