デイトレとダイエットの関係とは?

「自己の本能に打ち勝てば、利益が出る!」と書きました。

「ふ~ん」と思った方も多いでしょう。
「よっしゃ、俺もやるぞ~」と思って頂けたかもしれません。
でも、書くは易く、読むも易いのに、実行は本当に困難であり、相当の覚悟で取り組む必要がある事を知って頂く為に、この記事を書いています。
(「そんな事あるもんか。簡単じゃん。俺ならやれる。」と今思ってる方は、「自分だけは大丈夫」もぜひ読んでみて下さいね。)


ダイエットは、飽食の日本にあって、非常に関心の高いキーワードであり、巨大なマーケットを形成しています。
だれしもスリムでありたいと思う一方で、どうしても太ってしまう人が無数にいるからです。

どうすれば痩せられるかは、誰でも知っています。
食べる量を減らして、運動を増やすと言う事。
簡単すぎるほど簡単です。


じゃ、なぜダイエットという巨大なマーケットが維持されているのか?
それは「食欲」という「本能」がかかわっている問題だからです。
理屈はよくわかっていても、「本能」を曲げる行動は極端に難しいのです。

無数のダイエット方法があります。

こんにゃく、おから、りんご、お米、サウナ、ジム、ボクシング、断食・・・
多くの「肥満」と感じている人々が様々な方法を渡り歩き、お金を浪費します。

有効な方法も多いかも知れませんが、でも、決定的な方法なんて所詮有りません。
もし有れば、一気に肥満問題はその方法で収束し、日本中みんなスリムになれるでしょう。

でも、そんな事は起こりそうもありません。


本当に大事なのは、「痩せるためには、(非常に困難だが)本能に打ち克つ努力が必要である」という「気づき」。
この気づきを得て、しかも実践できた人だけが痩せられるのです。
ノウハウじゃないんです。


一旦は痩せられても、すぐ気を抜いてしまいリバウンドする人も後を絶ちません。
結局いつまでたっても、「痩せたい」と思ってる人の数は減りません。
つまり、自分の本能に克つ事は本当に難しいのです。
KONISHIKIさんなんて、切迫した命にかかわる問題である事を十分認識しつつ、様々なダイエットに挑戦しながらも、やっぱり痩せられないのです。
(その後、胃を数十%切除する手術を受けて、やっと痩せる事ができたそうです。それでも十分大きいですが・・・)


本能に打ち克つ事の難しさは、経験しないと分からないものだと思います。
私は幸い、太る体質ではありません。
だから「そんなに痩せたきゃ、食べなきゃ良いじゃん。」と常々思っていました。
確かにそれは事実なんですが、それが本能がかかわっている問題である事を理解するる「思いやり」の心に欠けた考え方だったと最近気づきました。食べ過ぎ

肥満体質の人にとっては、「食べる」というのは、「呼吸」にも等しい欲求なのだと思います。
息を長くは止めていられないように、「食べる」という衝動が抑えがたいものなのだと思います。

これは「痩せ体質」の人間にはなかなか理解できない感覚なのです。


ただ、幸い「食欲」は「呼吸」よりは、まだコントロールし易い事も確かです。
努力を継続し、スリムになれる人も、比率的には少ないものの確実に存在します。
ぜひこの事に気づき、がんばってスリムになって頂きたいと願います。
テレビであるデブタレが、

「私って、水を飲んでも太っちゃうんです~。」

と言っていました。
気持ちはよく分かります。
でも、やっぱり言い訳です。
確実に、人よりも多く食べていると思います。
(じゃなきゃ、それは「奇跡」です。でも、そんな変な「奇跡」は無いと思います。神様も暇じゃありませんから。)
言い訳している間は、絶対に痩せる事はないでしょう。


私が何を謂わんとしているか、理解して頂けましたか?
実は、過食、拒食、ダイエット、タバコ、ギャンブル、・・・ わかってはいても、セルフコントロールが難しい事柄は一杯あるのです。

「早い利確と遅い損切」

も、人間の習性として生まれつき備わってしまっています。
実生活で、その事が不利益につながる事はまずありません。トレード以外は。
だから、いきなりトレードでだけ「遅い利確と早い損切」を実行しようと思っても、予想外に難しいのです


あなたは、どんな事でも一旦決心すれば、それを貫いてきましたか?
例えば、スパっと禁煙できた人は、トレードでもスパっと本能を逆転できる可能性が高いと思います。
逆に、何度も禁煙したけど、未だに喫っているという人は、トレードでも、苦労するかもしれません。

「だから駄目だ」

なんて言っているのではありませんよ。
ただ、相応の困難に立ち向かわねばならないと言う事を、予め正しく認識しておくべきだと思うのです。

マーケットから退場していくデイトレーダーの殆んどは、この事に気づいてすらいません。

長くなりすぎました。
これに懲りず、また来て下さいね?

デイトレ生存率向上ブログは、あなたの応援クリックによって支えられています。
どうぞ、よろしくお願い致します。

他では絶対に読めない、全トレーダー必読のPDF(2万ダウンロード達成!)

<< デイトレ攻略の新戦略レポート(無料)>>


トレードが難しいのは、トレーダーの油断や強欲や優柔不断な性格等が原因と考えられがちですが、本当の原因はもっと心の奥深い所に隠されています。
(※月並みなプロスペクト理論等ではありません。)

このレポートでは、その原因となる心の驚異的な仕組みを解り易く解説すると共に、トレードを難しくしている原因を、どのようにすれば取り除く事ができるかまで、具体的に提案しています。

このレポートを一読すれば、その他大勢のトレーダーが延々と堂々巡りを続けている暗黒のトンネルが「パッ!」と急に明るくなり、出口がはっきり見えるようになります。(PDF、全68ページ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)