デイトレで成功する人、しない人(5)♪

デイトレで継続的に稼げるトレーダーは、負けトレードを甘受できているトレーダーです。

トレードを繰り返していれば、勝つ事もある一方で、時々は負けを認めなければならない場合にも100%出会います。
そういう時、トレードプランの通りに損切りさえしていれば何の問題もありません。
損切りする時と利確する時とで、心理的な違いが少ないほど強いトレーダーだと言えるかもしれません。


しかしその一方で「私は初心者だから負けても仕方無い」という心理状態でトレードしている人もいます。
これは、まさしく前者とは似て非なる心理状態です。

「あ~、また負けちゃった!」

「でも、ま、初心者だからしょうがないよね!」

言うまでも無く、これでは勝てるはずがありません。


トレードは勝つ事を前提としています。
エントリーする時は「勝てる」と確信できた時だけに限るべきです。

「勝つか負けるかわからないけど、エントリーしなきゃ勝つ事も無いのでとにかくエントリーしなきゃ。」

こういう心境でトレードを続ければ、着実に資金は消耗し続けます。

20トレード以上を集計して勝率が50%以下で、収支もマイナスであれば、そこですぐにデイトレを中止して下さい。(直ちに実弾をストップし、収支から切り離したところで、トレードのルールを点検しなおす必要があります。)

それは、宝くじを買うのと同じ行為です。

宝くじの場合は、最初からダメ元が前提で、しかも3億円当たる可能性もあるのでしょうから、買いたい人は買えば良いと思います。
宝くじを買うのはエンターテイメントだから、それでも良いのです。

しかし、稼ごうと思ってデイトレを繰り返し、収支がマイナスであるならば、それはトレードとは言えず、同じ事をいくら続けても上手になる前に破綻してしまう可能性の方が高いでしょう。
なぜなら敗退

「勝つ事が、更に難しくなる練習」

を繰り返しているのと同じだからです。

続きを読む

デイトレ生存率向上ブログは、あなたの応援クリックによって支えられています。
どうぞ、よろしくお願い致します。

他では絶対に読めない、全トレーダー必読のPDF(2万ダウンロード達成!)

<< デイトレ攻略の新戦略レポート(無料)>>


トレードが難しいのは、トレーダーの油断や強欲や優柔不断な性格等が原因と考えられがちですが、本当の原因はもっと心の奥深い所に隠されています。
(※月並みなプロスペクト理論等ではありません。)

このレポートでは、その原因となる心の驚異的な仕組みを解り易く解説すると共に、トレードを難しくしている原因を、どのようにすれば取り除く事ができるかまで、具体的に提案しています。

このレポートを一読すれば、その他大勢のトレーダーが延々と堂々巡りを続けている暗黒のトンネルが「パッ!」と急に明るくなり、出口がはっきり見えるようになります。(PDF、全68ページ)


6 件のコメント

  • 仰せの通りです。
    痛いトコロを突かれ、その時は反省しますが、
    すぐ忘れてしまいます。
    今回は特に痛い内容でした。
    まさに、自分そのもの。。
    左側のカテゴリー欄に
    ぜひ
    『相場で成功する人、しない人』
    シリーズで
    UPをお願いします。

  • 『相場で成功する人、しない人』
    は、いまのところ、
    「優位性について考える」カテゴリ

    「優位性3」
    の最近の記事に分類しています。
    メニューの更新が大変で、と言うかさぼっているので、
    見たい記事がすぐ見つからなくて申し訳ありません。
    でも、探せば見つからない事も無いと思うので、過去記事
    も見ながら、見つけて頂ければと思います。
    カテゴリについては、また時間のある時に見直させて頂きます。

  • たしかにページがかなりの量になってきて、読みたいところを探すのに一苦労する時もありますよね。
    左側のカテゴリーはとっても便利ですが、それでも最近は探すのが大変...
    お節介かもしれませんが、右側のやや下の方に、「ブログ内の検索」があります。
    印象的な言葉やタイトルなどでも覚えているなら、かなりラクに探せますよ。
    コツは検索ボタンをクリックしたら「ジッと待つ」こと。
    待ちきれなくて再度クリックするとエラーになるようです。待つと言ってもせいぜい10秒くらい。
    一度試してみると良いと思います。
    もっとも、どこに何があるか覚えちゃうくらい読み込んでしまうのが一番だとは思いますけど。 d(^-^)
    横入りコメントです。失礼しました。

  • 確かに!
    私も短気なのでよくエラーに遭遇しますが、かと言ってこの検索方法以外には、いつ、どこで、何を書いたか見つけ出す術がありません。
    「まだ記事に書いていない!」
    と思っても、念のため調べたら既に書いていたり、あるいはその逆の事もよくあります。
    私の場合は「どこに何が書いてるか」の記憶に関しては、かなり曖昧な状態です。

  • デイトレでしくじるのは精神力、負けを受け入れるというけど、それはメンタルコントロールで克服できる事。
    デイトレはそんなに甘いもんじゃない。
    ロスカットが正しく出来ようが、トレンドの転換まで手仕舞いを我慢できようがそれだけではこの世界は勝てないよ!
    余は、精神面を克服しても値動きを勉強しても、もみ合いかトレンド相場かを見極められる才能がなければ絶対に勝てません。
    日経先物を何度もデイトレして解りました。
    その見極め方は相当の技量が必要です。誰でもできる技ではないです。
    つまり相場に勝つには精神面かつ高度な技術が必要です。

  • うわっすでに、ここに書いてあった。。。。
    >「勝つか負けるかわからないけど、
    >エントリーしなきゃ勝つ事も無いので
    >とにかくエントリーしなきゃ。」
    >こういう心境でトレードを続ければ、
    >確実に資金は消耗し続けます。
    これ、13連敗してたときの私の心境でした。
    あのときは、たかやん様のアドバイスに従って休みを入れて、なんとか復帰できたのを思い出しました。
    その節はありがとうございました。
    それにしても、予言書みたいなブログですね。
    僕が失敗する2年も前にその失敗の原因が書かれてるなんて。。。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)