デイトレと左利き(後編)

この書籍『神々の左手―世界を変えた左利きたちの歴史』で取り上げられている左利きの特徴として、

「生まれながらにしてリスクを取る傾向が強い」(P.8)

があります。

私はこのブログやメールセミナーで、何度もデイトレでリスクを取る事の重要性について書いてきましたが、「リスク」の意味するところが微妙に違うとはいえ、左利きとの関連性をこの書籍で初めて意識する事ができました。
言われてみれば、私は確かに幼い頃から現在に至るまでリスクを好む傾向が強く有ります。
関西弁で言うところの、

ムチャしい(もしかすると、現在では死語になっている可能性もあります。また、関西は関西でも一部地域に限定される可能性もあります。)

です。


この傾向の元をたどれば、それは左利きが、

「自分は普通じゃない」

という事を痛いほど思い知らされながら成長する事にあるようです。

「自分は普通じゃない」という意識は、

「自分から多数派に合わせて行く必要がある」

という方向に進む場合と、

「多数派にいるより、独自性を磨いた方が良い」

という方向に進む場合の2種類があり、無意識のうちに選んでいます。(私がペンと箸を右手に持つ事に限っては、親による矯正です。)

「自分から多数派に合わせて行く必要がある」という経験は、慣れない事に対する適応能力の訓練であり、左利きの人は右利きの人よりも遥かに多くの訓練を強いられる事になります。

その一方で、「多数派にいるより、独自性を磨いた方が良い」という方向に進むと、失敗の経験回数が増えますが、うまくいった場合にはオンリー・ワンになれたりします。
他にも左利きの長所と言えそうな項目がいくつも解説されていますが、その大元は全て、

「自分は普通じゃない」=>何らかの対応をしなければならない

という脳にかかる負荷が生まれながらに高い左利きの宿命から来ているというのは、なかなか面白い気づきだと思います。


一方、左利きのマイナスな特徴も気づかされました。
それを「誰でも皆、同じだ」と思うのではなく、左利きの短所と意識して、前向きに自重する意味が多大であると感じられたので、この部分は書籍をそのまま引用します。

「短気な性格」

 これを隠しても無駄である。多くの左利きがこの獰猛な気性を持っている。
アレクサンダーからジョン・マッケンローまで、怒りの種類もあらゆる領域にわたり、子供のかんしゃくや戦場での勇気から、冷酷な怒りまで様々ある。

この本で「左利き」について学ぶ事の意義を知ったので、Amazonで別の関連書籍を2冊買って現在読んでいるところです。

【 デイトレと左利き(前編)から読む 】

デイトレ生存率向上ブログは、あなたの応援クリックによって支えられています。
どうぞ、よろしくお願い致します。

他では絶対に読めない、全トレーダー必読のPDF(2万ダウンロード達成!)

<< デイトレ攻略の新戦略レポート(無料)>>


トレードが難しいのは、トレーダーの油断や強欲や優柔不断な性格等が原因と考えられがちですが、本当の原因はもっと心の奥深い所に隠されています。
(※月並みなプロスペクト理論等ではありません。)

このレポートでは、その原因となる心の驚異的な仕組みを解り易く解説すると共に、トレードを難しくしている原因を、どのようにすれば取り除く事ができるかまで、具体的に提案しています。

このレポートを一読すれば、その他大勢のトレーダーが延々と堂々巡りを続けている暗黒のトンネルが「パッ!」と急に明るくなり、出口がはっきり見えるようになります。(PDF、全68ページ)


2 件のコメント

  • いいなあ 俺はどこもかしこも凡人無能です。
    =================(以下、たかやん)
    左利きの人には、こういう書籍を読む事はおススメですきます。
    特に「自分の短所を意識できる」という点で。
    でも9割の人は右利きです。
    この世界を動かしている人の数や割合で言えば、この世は「右利きの人の世界」といっても過言ではありません。
    右利きの人は多数派ですが凡人という意味はありません。
    トレードは凡人のままでは勝てませんが、それは利き腕とは殆ど関係ないはずです。無論、数だけで言えば、勝てるトレーダーの殆どが右利きという事になります。だから自信を持てとは言いませんが、自分を否定してもメリットはありません。
    人間は誰でも、一人の例外もなく、唯一無二の存在です。

  • ちょっと古い記事ですが左利き関連ということで
    英大学研究 薬指が人差し指よりも長い人は金融トレーダー向き
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~(以下、たかやん)
    そうなんですか?
    私は、どちらかと言えば薬指が若干長い程度。
    でもこれ、左利きとは関係ないみたいですが?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)