デイトレーダーの健康管理

連日の猛暑で、

「何卒、お体をご自愛ください」

といった優しいメールを毎日のように頂いています。

誠にありがとうございます。
この場をお借りして、御礼申し上げます。

私は大丈夫です。
寒くても暑くても、晴れても曇っても雨でも雪でも、そうした天候の全てに感謝し、楽しんでいるからです。

若い方には信じられないかも知れませんが、30年ほど昔は「花粉症」も「熱中症」も言葉そのものが存在していませんでした。潜在的には有ったのかも知れませんが、少なくとも今のように誰もが意識して使う言葉ではありませんでした。学生時代の部活の夏季合宿では、わざわざ窓を閉め切って蒸し暑くした体育館で数時間の厳しいトレーニングを「水分補給無し」で行うのが普通でした。今だったら死者続出かも知れませんが、当時は誰一人音をあげることもなく、むしろそれが当たり前でした。

禁煙して太ったのを機に始めた筋トレもすっかり板に付き、毎回のトレーニングを工夫しながら楽しんでいます。
ジムに行かない日は、夕方になるのを待って1時間以上は自転車で散歩します。(不必要に紫外線にあたらない事を心がけています。)自転車

ウォークマン等でバックグラウンド・ミュージックを聞きながら筋トレすると効率が良いという事は「マッスル&フィットネス」誌の記事で知ってはいたのですが、「汗」との相性が悪いと思って使ってきませんでした。
でも、たまたまウォークマンの買い替えでAmazonを検索していた時に、耳にかけるタイプのウォークマンが目にとまりました。


運動する時に一切邪魔にならないデザインそのものに加え、トレーニング後に水道でジャバジャバと洗えるのが秀逸です。
音質は「最高!」ではないはずですが、想像してたよりはずっと良い音がします。

音楽専用なので4GBという容量も私には有り余っています。
これで1万円程度というのは、素晴らしいの一言です。(スイミングでどんな感じなのかは、私は知りません。)

ジムでのトレーニングを習慣にされている読者も沢山おられると思いますが、普段利用しているiPODやウォークマンとは別に「ジム専用」だけでも強くおススメです。
ただ漫然と筋トレしているよりも、好きな音楽を聴きながらの方がモチベーションアップできる事請け合いです。

但し、路上での利用には十分注意して下さい。
特に、自転車に乗りながらの利用はしないで下さい。

他では絶対に読めない、全トレーダー必読のPDF(2万ダウンロード達成!)

<< デイトレ攻略の新戦略レポート(無料)>>


トレードが難しいのは、トレーダーの油断や強欲や優柔不断な性格等が原因と考えられがちですが、本当の原因はもっと心の奥深い所に隠されています。
(※月並みなプロスペクト理論等ではありません。)

このレポートでは、その原因となる心の驚異的な仕組みを解り易く解説すると共に、トレードを難しくしている原因を、どのようにすれば取り除く事ができるかまで、具体的に提案しています。

このレポートを一読すれば、その他大勢のトレーダーが延々と堂々巡りを続けている暗黒のトンネルが「パッ!」と急に明るくなり、出口がはっきり見えるようになります。(PDF、全68ページ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)