デイトレ必勝法(補足)

一つ、ご注意を。

前日に、過去1ヶ月間の平均値幅を大きく上回る大陽線が現れ、当日寄り付きもギャップアップした場合、買っても良いのですが、約定通知が来て、そこから逆指値しようとしても、間に合わずに、既に損切ポイントを割り込んでいる事があります。

特に新興市場。
(仕手介入、材料勃発などで)ボラティリティが急拡大した時は、チャンスではありますが、動きが特別に早いので、寄付きから30分以内は特に、トレードシステムの遅延リスクにも十分注意して下さい。

(こんな具体的で細かい事書くはずじゃなかったんですけどね~。つい「必勝法」なんて書いてしまったので、フォローしちゃってます。軌道修正必要かな?)

つづきを読む

他では絶対に読めない、全トレーダー必読のPDF(2万ダウンロード達成!)

<< デイトレ攻略の新戦略レポート(無料)>>


トレードが難しいのは、トレーダーの油断や強欲や優柔不断な性格等が原因と考えられがちですが、本当の原因はもっと心の奥深い所に隠されています。
(※月並みなプロスペクト理論等ではありません。)

このレポートでは、その原因となる心の驚異的な仕組みを解り易く解説すると共に、トレードを難しくしている原因を、どのようにすれば取り除く事ができるかまで、具体的に提案しています。

このレポートを一読すれば、その他大勢のトレーダーが延々と堂々巡りを続けている暗黒のトンネルが「パッ!」と急に明るくなり、出口がはっきり見えるようになります。(PDF、全68ページ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)