デイトレを攻略する(4)

デイトレをやろうというからには、何らかの優位性ある判断に基づいて売買を繰り返していく必要があります。
よほどの自信家でもない限り、自分の運と勘だけで食っていけると考える人はいないと思います。
いたとしても、あっという間に痛い目にあって改心せざるを得ないでしょう。


だからデイトレーダーは、テクニカル分析の参考書を読んだり、講座を観たり参加したり、チャートとニラメッコしたり、自分で立てた仮説に基づいて延々とバックテストしたりするのです。
それらは、言うまでも無く勝てるようになる為に絶対必要なプロセスです。
そういう努力の質と量に応じて、相場力がついていきます。


でも、少なくともデイトレにおいては、それだけでは足りないのです。
当たり前みたいな事なのに、その必要性を理解していないデイトレーダーが少なくないのです。

何が足りないのか?

それは、「実習」です。

「私は毎日実弾で実習しているから大丈夫!」

と思われたかも知れませんが、果たして本当にそう言いきれるでしょうか?


少なくとも私はココを勘違いしていた為に、客観的に見れば「勝てる」だけの知識やテクニカル分析の技能を身につけていながら、ズルズルと負け続けてしまったのです。
不思議
ちゃんと勉強もしているし、それなりの知識と経験も積んでいるつもりなのに、どうしても収支が上向かない不思議?

そう感じている方は、次回をお見逃し無く。

【デイトレを攻略する(5)】を読む

デイトレ生存率向上ブログは、あなたの応援クリックによって支えられています。
どうぞ、よろしくお願い致します。

他では絶対に読めない、全トレーダー必読のPDF(2万ダウンロード達成!)

<< デイトレ攻略の新戦略レポート(無料)>>


トレードが難しいのは、トレーダーの油断や強欲や優柔不断な性格等が原因と考えられがちですが、本当の原因はもっと心の奥深い所に隠されています。
(※月並みなプロスペクト理論等ではありません。)

このレポートでは、その原因となる心の驚異的な仕組みを解り易く解説すると共に、トレードを難しくしている原因を、どのようにすれば取り除く事ができるかまで、具体的に提案しています。

このレポートを一読すれば、その他大勢のトレーダーが延々と堂々巡りを続けている暗黒のトンネルが「パッ!」と急に明るくなり、出口がはっきり見えるようになります。(PDF、全68ページ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)