デイトレの盲点「偽りの本気」とは?(1)

(今回は少し怖い話になりますが、頑張って読んで下さい。)決心

私の場合、

デイトレで生計を立てよう!

と決意し、実際に努めていた会社の退職を完了した段階で退路は断っていた訳ですし、十分「本気」のつもりでした。

がーーーっ、

なぜか初月を除いて、デイトレすればするほど資金が減り続け、遂には、

このままいけば、デイトレを辞めて就職活動するしかない

というところまで追いつめられてしまいました。

「再就職しかない」

と言ったって、トレードに専念していたおかげで履歴書には大きな風穴が開いているし歳も歳ですから、もといた職場のような条件とは比べようもないほど落ちてしまう事は目に見えています。
その絶望と恐怖の中で、やっと気づいたのです。

「今まで、ずっと本気でやってると思ってたけど、
          本当の本気じゃなかったんだ。」
絶望

という事に・・・。
怖いでしょ?

【デイトレの盲点「偽りの本気」とは?(2)】につづく

デイトレ生存率向上ブログは、あなたの応援クリックによって支えられています。
どうぞ、よろしくお願い致します。

他では絶対に読めない、全トレーダー必読のPDF(2万ダウンロード達成!)

<< デイトレ攻略の新戦略レポート(無料)>>


トレードが難しいのは、トレーダーの油断や強欲や優柔不断な性格等が原因と考えられがちですが、本当の原因はもっと心の奥深い所に隠されています。
(※月並みなプロスペクト理論等ではありません。)

このレポートでは、その原因となる心の驚異的な仕組みを解り易く解説すると共に、トレードを難しくしている原因を、どのようにすれば取り除く事ができるかまで、具体的に提案しています。

このレポートを一読すれば、その他大勢のトレーダーが延々と堂々巡りを続けている暗黒のトンネルが「パッ!」と急に明るくなり、出口がはっきり見えるようになります。(PDF、全68ページ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)