マルチタイムフレーム分析デイトレ、東京市場オープンからのトレード(6)

(※)お昼に画像をキャプチャしたので、AM9:00前の状態を観察して頂く為に、1時間足チャートの東京市場の部分は黒で塗りつぶしてあります。

ドル円1時間足【図1】


他の通貨ペアと比べると、今日はドル円【図1】が一番ダメです。
1時間足の10MAも20MA(青い線)も蛇行していますから。

ユーロ円1時間足【図2】


ちょっと伸び切った感がありますが、1時間足MAが2本とも上向きなので、東京市場オープン狙いのデイトレは可能と見ます。
下落し始めたら、切るだけです。

オージー円1時間足【図3】


ユーロ円【図2】とオージー円【図3】のパターンは、殆ど同じように見えますが、どちらかと言えば【図3】のオージー円の方がベターです。
その理由は、前夜の欧州時間とNY時間のローソク足のボリンジャーバンド、+3σ(シグマ)越えが、ユーロ円の方がずっと激しいからです。
±3σ超えは、買いエネルギー(又は売りエネルギー)を酷く消耗させると理解しています。

ポンド円1時間足【図4】


ポンド円【図4】は、4時間足のMA(白色の階段)にトレンドが出ていなくてイマイチですが、1時間足の20MA(太い青線)は勢いよく上向きなので、ボリンジャーバンドの+2σタッチくらいまでは上がってくれるかも知れません。


ここから下は、5分足です。

ドル円5分足【図5】


緑色の四角がAM9時以降、東京市場の値動きです。
【図1】の1時間足チャートと同様に、5分足でも1時間足の10MA(細い方の青色階段)が下り階段である事もあり、他の通貨ペアのチャートパターンと比較すればパスすべきチャートです。

ユーロ円5分足【図6】


勢いのある1時間足MAから6Pips弱上で寄り付き、15分足MA(黄色と黄緑の階段)もゴールデンクロスして、幸先の良いスタートだったのですが、わずか15Pips程度で失速。
+5Pips程度取って撤退できていれば上出来だと思います。

オージー円5分足【図7】


ユーロドルと同等に良いパターンで始まりました。
始値から30Pips以上伸びましたが、20Pips取れれば文句無しだと思います。
東京市場オープンからの典型的トレードです。

ポンド円5分足【図8】


ポンド円も、寄り付きのパターンは決して悪く無いのですが、結果的にポンド円の割には伸び悩み、30Pips以下で折り返してしまいました。
4時間足の20MA(灰色の階段)が10MA(白色の階段)より上に位置しているので、上昇余地も控えめに見ておくべきだったという事かも知れません。

ポンド円5分足。午後3時からの急騰【図9】


ただ、欧州市場の前哨戦が始まる15:00に再度MTFMAが綺麗に上昇パターン(=複数のMAが狭い値幅の中に圧縮されるパターン)を作って、80Pips近く急騰しました。
「これぞポンド円!」という動きです。
とはいえ、欧州市場は必ずしも15:00に動き出すとは決まっていないので、東京市場オープンを狙うよりは少し難度の高いデイトレと言えます。

デイトレ生存率向上ブログは、あなたの応援クリックによって支えられています。
どうぞ、よろしくお願い致します。

他では絶対に読めない、全トレーダー必読のPDF(2万ダウンロード達成!)

<< デイトレ攻略の新戦略レポート(無料)>>


トレードが難しいのは、トレーダーの油断や強欲や優柔不断な性格等が原因と考えられがちですが、本当の原因はもっと心の奥深い所に隠されています。
(※月並みなプロスペクト理論等ではありません。)

このレポートでは、その原因となる心の驚異的な仕組みを解り易く解説すると共に、トレードを難しくしている原因を、どのようにすれば取り除く事ができるかまで、具体的に提案しています。

このレポートを一読すれば、その他大勢のトレーダーが延々と堂々巡りを続けている暗黒のトンネルが「パッ!」と急に明るくなり、出口がはっきり見えるようになります。(PDF、全68ページ)


2 件のコメント

  • たかやんさん、初めまして!
    FXトレード歴1年半のNと申します。
    2ヶ月程前にたかやんさんのブログを見つけ、少し読み進めてすぐに有益だと感じメールセミナーを申し込みました。
    わからない記事は何度も繰り返し読み、先程ようやく全ての記事を読破しましたので初めてコメントさせて頂きました!
    早速質問をしたいのですが、たかやんさんは検証をする際に何かしらソフトは使ってますか?たかやんさんの検証の仕方をご教示して頂けると幸いです。
    また、検証ソフト(FT4・練習君プレミアム等)についてのメリットデメリット、たかやんさんが思うところでいいので教えて頂けると嬉しいです。

  • コメント、ありがとうございます。

    私はFX歴は短いですが、トレード歴は長い事もあって、検証ソフトは利用していません。
    ただ「Shift Chart」という、異なる時間枠のチャートを同期させるインジケーターは検証で常に利用し、重宝しています。

    これまでに頂いている読者さんからのメールを総合すると、FT4の評判は良好です。
    全てのトレード歴が1年半という事であれば、これからじっくり取り組んでみるのも良いかも知れません。
    ただ、私自身が使った訳ではないので、具体的な事はわかりません。
    (FT4以外の検証ソフトに関する情報は、入ってきていません。)

    あまりご期待に沿えない内容となりましたが、ご容赦のほど。
    お名前は、念の為イニシャルに変えましたが、元のままがよろしければ、ご連絡下さい。

    また疑問点等あれば、お気軽にコメントして下さい。
    お待ちしております。

    たかやん

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)