目指せ、専業デイトレーダー?(4)

資金を守る最善の策は「デイトレ以外にも収入の道を作る」事です。
この単純な事をどう書けば良いのか悩みましたが、結局ストレートに書く事にし、それをどう理解するか、前向きに考えるか、スルーしてしまうか、等はあなたの判断にお任せする事にしました。
ま、当たり前と言えばこれほど当たり前な事もないでしょうが、壁にぶつかると出口が見えなくなってしまうものです。

バシーッと会社を辞めちゃった人なんかは猪突猛進タイプなので、デイトレ以外の収入源なんて考えてもみない人が殆どだと思います。
私が、まさにソレだったので、よくわかります。
私の場合で言うと、なんとかデイトレの稼ぎ方が解るまでにほぼ1年半。
更に、効率アップの為のデイトレ支援ツールの作成に約半年。
この間は、デイトレ以外の事には全く関心がありませんでした。
ところがマイ・ツールが一応完成して、毎日の銘柄予習やVBをいじくる為の時間から解放された途端に、デイトレ以外の様々な事が一斉に目や耳から入ってくるようになりました。
脳死と判断された患者が、突然意識を取り戻したようなものです。
知らないうちに世の中ではブログなるものが流行っており、それにアフィリエイトとかいうものを組み合わせると稼げるといった様々な情報が次々と頭に入ってくるようになりました。
それからネットビジネスに興味を持つようになり、このブログを書き始めたり、その他にも様々な実験を繰り返すようになりました。

・デイトレで稼げるのに、なぜ副業などする必要があるのか?
・副業してるという事は、本業で稼げていないからではないのか?

こういう疑問を感じる方も少なくないと思います。
でもこれは(今だから言える事ですが)収入に対する、非常に視野の狭い感覚だと思います。
例えばゴジラ松井やイチローがスポーツニュースだけでなくCMにもよく顔を出しますが、球団からの年俸だけでは生活が苦しいからCMでアルバイトしているなんて考える人などいないでしょう?
サザンの桑田さんもCMで時々見かけますが、彼が金で困ってるハズも無く、単なる出たがりなんでしょうか?
私がそんなスーパーリッチな人達の考え方をどれだけ理解してるか?というと大いに疑問ではありますが、私なりに推測するに、

・お金の入口は何個あっても、またどれだけお金が流れ込んできても、決して邪魔にはならない。
・沢山お金があれば無理に仕事をする必要も無いけれども、労働に見合うだけのお金が得られるなら
(=楽して稼げるものなら)、腹ごなしの運動と思って労働してみるのも悪くない。

みたいな感じではないでしょうか?
ましてデイトレーダーなんていったって、これほど明日をも知れぬ職業もまたと無い訳ですから、精神的に安定して日々のトレードを繰り返して行くのに、お金の入口が複数あって悪いはずがありません。(戦時中には、帰りの燃料も積まずに飛び立ち、敵艦に体当たりして玉砕していった特攻隊というものがあったそうですが、限られた資金で副収入の事も考えずにデイトレに専念できる人は、元特攻隊員の生まれ変わりかもしれませんね?)

ただし、デイトレの研究や実践に負担となる方法を選んでは共倒れになる恐れも出てくるので、無理なく続けていけるものを選ぶ必要はあります。

つづきを読む

デイトレ生存率向上ブログは、あなたの応援クリックによって支えられています。
どうぞ、よろしくお願い致します。

他では絶対に読めない、全トレーダー必読のPDF(2万ダウンロード達成!)

<< デイトレ攻略の新戦略レポート(無料)>>


トレードが難しいのは、トレーダーの油断や強欲や優柔不断な性格等が原因と考えられがちですが、本当の原因はもっと心の奥深い所に隠されています。
(※月並みなプロスペクト理論等ではありません。)

このレポートでは、その原因となる心の驚異的な仕組みを解り易く解説すると共に、トレードを難しくしている原因を、どのようにすれば取り除く事ができるかまで、具体的に提案しています。

このレポートを一読すれば、その他大勢のトレーダーが延々と堂々巡りを続けている暗黒のトンネルが「パッ!」と急に明るくなり、出口がはっきり見えるようになります。(PDF、全68ページ)


2 件のコメント

  • いつもこのブログの更新を楽しみにしています。
    最近ブログランキングのボタンが猫に変わりましたね。
    自分の妻も猫ずきですが自分は猫が好きではないのですが猫に触るのもだんだんと抵抗にならなくなりそうです。
    たかやんさんを応援してますので…。
    副収入自分もあります。
    妻のアルバイトを入れると4つ程です。
    どれもそれ一本では厳しいです。
    (妻のアルバイトを除けば)それ一本でトップ1%~5%に入らなければならないからです。
    少し前までユーチューブでさだまさしの防人の詩を聴いてました。
    戦時中の白黒フィルムが流れてくるやつです。
    この世代の人の何分の一かでも生死をかけて本気になれないかなと…。
    トレードの方はなんとか「勝てるようになりました」とはいえませんが「勝てるようになりそうです」とは言えそうです。
    最近ポジション調整に気を遣うようになりました。
    100回の損失トレードの内99回の損失トレードを運用資金の2%に抑えるとかですね。
    後は勝機のあるポイントだけエントリーする事ですかね。
    最近の目指せ専業トレーダーの記事じっくりよんでます。
    再度このブログのありがたみを実感しました。
    いつもためになる記事ありがとうございます。

  • お久しぶりです。
    お元気ですか。
    トレードを始めて1年半が経ちました。
    その節はお世話になりました。
    がんばってください。
    では。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)