デイトレはボラが命!

投機とは「値段が動いてナンボ!」の世界です。

言葉を変えれば、

「ボラティリティ、命!」

です。

小型株のように、投機対象の流動性が不足していて、ハシゴをはずされるような脱出不能のリスクには十分警戒する必要がありますし、むやみに危険を冒す事を推奨するつもりは毛頭ありません。

しかしまた、必要以上に値動きを危険視し、静観を決め込んでも、思ったような利益を得る事は難しくなるばかりです。

「値動きを喜ぶ」

これがデイトレの基本中の基本となります。

「怖い!」

と感じる本能を「押し殺せ」と言っているのではありません。

恐怖を感じるのであれば、値動きを観察し、どうすれば値動きを自分のデイトレに活かせるか良く考え、納得できるまで検証して下さい。
恐怖のあまり、値動きを忌避してはいけません。

トレードは、負けても良いのです。
~~~~~~
何度もトレードして、その収支が、

利益 > 損失

になっていれば、それで良いのです。

「負けられない」

という無意識的な思いが、値動きを嫌悪する本当の理由であったりします。
それでは、稼げるトレーダーになるのが益々難しくなってしまいます。

言い古された言葉ですが、損切りはトレーダーという職業に認められた立派な「経費」です。
どんなビジネスでも「利益」を得る為には「経費」は必要なのです。

自分が、

「出費は嫌! 利益だけクレクレ!」

という思考に陥っていないか、毎日自分の心を点検して下さい。
この思考に囚われている限り、勝ち組に入る事はできません。
逆に、この思考から脱するだけであなたのトレードが即日プラ転する可能性だって大いにあるのです。

いつ気づいて「本気のスイッチ」を入れるか、それはあなた次第です。

======================================
(補足)本能と理性の関係については、こちらのレポートで詳しく解説しています。

『デイトレ攻略の新戦略レポート』 <==クリックして下さい!
======================================