デイトレで最重要のルール

「損切りすべき時に損切りする」

恐らくデイトレする中で最も重要なルールです。
そしてまた、違反する人が最も多いルールでもあります。

最も重要なルールが守れないのに「他のルールなら守れる」という事が有り得るでしょうか?
また、仮に他のルールが100%守れているとしても、最重要ルールが守れる自信が持てなくて、それでもなんとかなるものでしょうか?

・ブレーキが時々全く効かなくなる自動車でドライブに出かけますか?

・エンジンが時々止まる旅客機に、お金払って乗りますか?

・100人に1人死者が出る河豚料理店で、てっちり(=河豚鍋)に舌鼓が打てますか?

よほどの世捨て人でも無い限り、そんなのは選択肢にすら入るはずがないのです。
でも不思議な事に、デイトレに限ってはブレーキが時々効かなくなる自動車でドライブする人がむしろ多数派なのです。

日常生活では、多数派に入っていれば、とりあえずは一安心です。

でもデイトレでは、多数派に入って安心していては

ダメ!

なのです。
勇気をもって群れから飛び出して狼に変身しないと、遅かれ早かれ他人に食べられてしまうのです。

次回に続きます。

他では絶対に読めない、全トレーダー必読のPDF(13000ダウンロード達成!)

<< デイトレ攻略の新戦略レポート(無料)>>

トレードが難しいのは、トレーダーの油断や強欲や優柔不断な性格等が原因と考えられがちですが、本当の原因はもっと心の奥深い所に隠されています。
(※月並みなプロスペクト理論等ではありません。)

このレポートでは、その原因となる心の驚異的な仕組みを解り易く解説すると共に、トレードを難しくしている原因を、どのようにすれば取り除く事ができるかまで、具体的に提案しています。
このレポートを一読すれば、その他大勢のトレーダーが延々と堂々巡りを続けている暗黒のトンネルが「パッ!」と急に明るくなり、出口がはっきり見えるようになります。(PDF、全68ページ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × 1 =