少しづつですが利益を・・・

少しづつですが利益を出せるようになってきました。

送られてくるセミナーメールの全てが必ず今の自分のヒントになっています。

まるで、どこからか見られてるような気分になるほど、全て当たっております。(笑)

ブタにならないように何度も読み返しておりますが、決めたルールで相場に入れないでいるときなど、たまに邪な自分が、感覚で

「これは高すぎる!!売っていいよ。」

などと囁きます。そして失敗(-_-;)

ただ前と違うのは、そこで慌てずその失敗で自分をビンタして受け止め、パニックの損切りではなく、どこまでなら戻るか分析してマイナス20万を2万以下に押さえて損切りすることなどができるようになりました。
損切りであることに違いはありませんが・・(^_^;)

こんなことを書くと怒られそうですが、これでも進歩しております(笑)

明日からは、自分で決めたシンプルな手法に安易に手を加えず実行します。
もっともっと・・・と頑張りすぎないように頑張ります(^◇^)

次に何を言われるのか?
ドキドキしながら配信を楽しみにしています。

==========================

メール、ありがとうございます。

メール頂いてから10日も経ってしまって申し訳ありません。
確かに読んでいたのですが、返信したつもりになっていました。

「手法編」のメルマガを毎日配信するノルマを自分に課したので、頭が一杯になっていたという事もあるかも知れません。

>自分で決めたシンプルな手法に安易に手を加えず
>実行します。
>もっともっと・・・と頑張りすぎないように頑張ります(^◇^)

「手法編」でも書いた事ですが、自分の手法に自信が無いまま、それを実弾で試したり修正したりするのがデイトレだと誤解している人が沢山います。

何を隠そう、私もその一人でしたが、本当に個人トレーダーが陥りやすい落とし穴です。

手法をまず固めて、それを訓練する事で自分の血肉とできたとき、

「勝ち方が解った」

という状態になれると思います。

手法が固まってなくて、デイトレの度にグラグラしていたら、10年やってもダメだと思います。

但し、1ヵ月単位とかのまとまったトレードのグループで手法の改善点が無いか考えてみる事等は、全く問題ありません。

またメール下さいね。

たかやん

デイトレ生存率向上ブログは、あなたの応援クリックによって支えられています。
どうぞ、よろしくお願い致します。

他では絶対に読めない、全トレーダー必読のPDF(13000ダウンロード達成!)

<< デイトレ攻略の新戦略レポート(無料)>>


トレードが難しいのは、トレーダーの油断や強欲や優柔不断な性格等が原因と考えられがちですが、本当の原因はもっと心の奥深い所に隠されています。
(※月並みなプロスペクト理論等ではありません。)

このレポートでは、その原因となる心の驚異的な仕組みを解り易く解説すると共に、トレードを難しくしている原因を、どのようにすれば取り除く事ができるかまで、具体的に提案しています。

このレポートを一読すれば、その他大勢のトレーダーが延々と堂々巡りを続けている暗黒のトンネルが「パッ!」と急に明るくなり、出口がはっきり見えるようになります。(PDF、全68ページ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × four =