勝っても負けても・・

最近株を始めた人は、

「なんて簡単なんだ!(俺って天才?)」

と思っている頃かも知れませんね?

安値を拾う悪癖に苦しんできた人の顔にも笑顔が戻り始めている頃でしょう。

私だって勿論、今の相場は大歓迎です。

「勝てる時に、しっかり勝つ!」

これは極めて大切な事です。
でも傲慢になってはいけません。

少し勝つと、それを自分の実力と勘違いして過大なリスクを取り、一発で退場!

歴史は繰り返すのです。

退場だけならまだしも、手に負えない借金が出来てから後悔しても手遅れです。

どんなに今は晴れてまぶしいほど明るくても、一寸先は闇という事もあります。
過去にも、何度も何度もそういう事がありました。

悲観的になれと言うつもりはありませんが、ず~~っと生き延びたければ
謙虚さが不可欠だと思います。

デイトレ生存率向上ブログは、あなたの応援クリックによって支えられています。
どうぞ、よろしくお願い致します。

他では絶対に読めない、全トレーダー必読のPDF(13000ダウンロード達成!)

<< デイトレ攻略の新戦略レポート(無料)>>


トレードが難しいのは、トレーダーの油断や強欲や優柔不断な性格等が原因と考えられがちですが、本当の原因はもっと心の奥深い所に隠されています。
(※月並みなプロスペクト理論等ではありません。)

このレポートでは、その原因となる心の驚異的な仕組みを解り易く解説すると共に、トレードを難しくしている原因を、どのようにすれば取り除く事ができるかまで、具体的に提案しています。

このレポートを一読すれば、その他大勢のトレーダーが延々と堂々巡りを続けている暗黒のトンネルが「パッ!」と急に明るくなり、出口がはっきり見えるようになります。(PDF、全68ページ)


2 件のコメント

  • 身にしみますね。。。
    一回成功する。ヨシと思う。
    また成功する。俺もなかなかだと思う。
    更に成功する。俺は天才かもしれないと思う。
    まだ成功する。俺はどうやっても勝てる無双になったと思う。
    市場が史上最大のしっぺ返しを仕掛けてくるのは、その次のトレードなんですよね。
    それまでの利益を全部持ち去り、更に追加で持ち去っていく。
    気が付くと、損益レシオをいいかげんに考えていた。
    追っかけをやっていた。
    やっちゃいけないタイミングで、やっちゃいけない量の増玉をしてた。
    反省しても、すでに時遅し、、、
    そしてトレードを休んで反省する日々。
    なんか、猿のようにこんなことを定期的に繰り返しているような気がします。
    結局は、相場って、常に自分との戦いなんですね。
    「山中の賊を破るは易く、心中の賊を破るは難し」
    昔の人は本当に良い事を言っていると思います。
    「わかっちゃいるけどやめられない」
    植木等さんも良い事をおっしゃってました。
    人間の業ですね。。。。ちょっと今日は久々に切ないですw
    ===========================(以下、たかやん)
    私も何度も経験していますが、その上でアドバイスできる事として
    ・トレードルールから曖昧さを極力取り去る
    ・ルール違反した時の罰を決め、且つ厳罰化し、必ずそれに従う
     (違反の程度によっては「引退」も含む。私も実際、
    「もう1回でも○○をやったら即引退!」
    と誓い、それっきり○○から足を洗う事に成功しています。)
    ・自分が「プロ」だという意識(最初はイメージだけですが)を常に持ち、「プロらしくない」事をやりそうになったと思ったら、その時点ですぐさまトレードを中止(ポジションがあればその時点でエグジット)する。
    等があります。
    市場がしっぺ返しをしてくるのではありません。
    単に自分がプロらしくない事をやらかしているだけ、のはずです。
    トレードは何をどれだけ学ぶかよりも、いつから
    「本気を出すか?」
    だと思います。

  • こんにちは^^ 
    はじめまして(^▽^)/
    ヤフーでデイトレーダーを検索してここにたどり着き、3日間かけてほぼ全部読ませていただきました。
    私は株運用が初めてで有りまして、社内持ち株で得た保有資産をただ持っているだけではもったいないと思い、デイトレを始めようか思ってて、買いや売りの基準ってどういうところで見ているのか大変勉強になりました。
    今まで資金約20万と決めて約1ヶ月の間に適当な銘柄で4回の売買をダメ元でやりましたが、やはりなんの武器もなくやっても、ここに書かれていた通りで資産が目減りしていくだけでした。
    やはりしっかり知識を得てやらないとダメだなと実感した次第です。
    で、このプログを読んで少しは知識を得たところで、試しにペーパートレードを今やってまして、チャートでトレンドをしっかり読めば、ちゃんとプラスに動くことを少し実感したしたいです^^
    暫くはこのままペーパートレードで自分のルールを確立出来るように頑張りたいと思います。
    また、野村、楽天、マネックスの口座は既に開設ずみですが
    このサイトを見てカブドットコム証券の口座開設を決めました。
    私にとって、ここのプログに書かれた内容が凄く参考になりまして、何度も読み返していきたいと感じました。
    良いもの見せていただき、本当に有り難う御座いました。
    ===============(以下、たかやん)
    ご丁寧に、どうも。
    普通の(超)初心者だと、
    「どうやったら、勝てるのか?」
    という事だけに興味が集中するものですが、私のブログ記事に関心を持てるという事は、少なくともトレードを開始した当時の私よりも、トレードに対する意識のレベルはずっと高いです。
    慌てて実弾トレードをしたところで「授業料を払わされるだけ」と信じて、納得いくまでペーパーで研究・訓練を続けて下さい。
    また、よろしければ
    http://www.seizon.jp/
    のレポートも、ぜひご一読下さい。
    このブログとはまた別の「気づき」があるはずです。
    これからも、気づいた事や疑問に思う事があれば、お気軽にコメントして下さいね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    two × 1 =