必然

1=1 =(1)2
1+3=4 =(2)2
1+3+5=9 =(3)2
1+3+5+7=16 =(4)2
1+3+5+7+9=25 =(5)2
1+3+5+7+9+11=36 =(6)2
1+3+5+7+9+11+13=49 =(7)2
1+3+5+7+9+11+13+15=64 =(8)2
1+3+5+7+9+11+13+15+17=81 =(9)2
1+3+5+7+9+11+13+15+17+19=100 =(10)2
1+3+5+7+9+11+13+15+17+19+21=121 =(11)2
1+3+5+7+9+11+13+15+17+19+21+23=144 =(12)2
1+3+5+7+9+11+13+15+17+19+21+23+25=169 =(13)2
1+3+5+7+9+11+13+15+17+19+21+23+25+27=196 =(14)2
(n-1)2+(2n-1)=(n2-2n+1)+(2n-1)=n2   (アタリマエでスミマセン!)

リーマン予想やフェルマーの定理が、素人にはなかなか手が出ない高級な盆栽みたいなものとすると、上記の数式は、野に咲くオシロイ花みたいなものかも知れません。


その美しさは、見る人が関心を向けて初めて「存在」するのであり、それまでは何の価値も意味も無い雑草にすぎません。
でも、ひとたびその鮮烈なショッキングピンクに意識が向くと、人工的には決して作りえない「美」である事が解ります。

これは「偶然」とか「たまたま」なのでしょうか?
この世は「そんなもの」なのでしょうか?

そう考えるのは自由ですが、「そうではない!」と考えた方が、この世界は格段に美しさを増すように思えます。

デイトレ生存率向上ブログは、あなたの応援クリックによって支えられています。
どうぞ、よろしくお願い致します。

他では絶対に読めない、全トレーダー必読のPDF(13000ダウンロード達成!)

<< デイトレ攻略の新戦略レポート(無料)>>


トレードが難しいのは、トレーダーの油断や強欲や優柔不断な性格等が原因と考えられがちですが、本当の原因はもっと心の奥深い所に隠されています。
(※月並みなプロスペクト理論等ではありません。)

このレポートでは、その原因となる心の驚異的な仕組みを解り易く解説すると共に、トレードを難しくしている原因を、どのようにすれば取り除く事ができるかまで、具体的に提案しています。

このレポートを一読すれば、その他大勢のトレーダーが延々と堂々巡りを続けている暗黒のトンネルが「パッ!」と急に明るくなり、出口がはっきり見えるようになります。(PDF、全68ページ)


1 個のコメント

  • 神が創りたもうたものは、みな等しく美しいのです。
    ただ、そこに人間の我欲が露骨に加わると、大きく歪み美はやがて、朽ち果て、誰も眼にも醜く色あせていくていくばかりか、二度と元には戻らないのでしょう。
    食物連鎖の頂点に立つ人間は、常にその事を心に留め、考えながら、自然(神)と共に生きていくのです。
    それが人間の使命であり役割なのです。
    もう一つ、
    人間が観ようと観まいと、そこには“存在”し、“価値”もあるのです。
    愚かな人間は、人中心の考えで物を推し量っています。
    神の摂理は完璧です。
    所詮、人間の造り得た者は神には及びません。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    five × one =