今日のチャート

「キョウイチ!」

かどうかは知りませんが、こういうチャートに前日から目をつけておく事をデイトレ生存率向上ブログ用語で「予習する」と言います。

デイトレの技法、予習が報われる証拠2
これなんかも、ほぼ同じパターンですね?

デイトレの技法、予習が報われるかもしれない銘柄?
これは、明日以降の注目銘柄のサンプル。
不発だからってクレームはなしですよ。

不発上等!

空振り上等!

そんなので少しもめげない人種の事をデイトレーダーと言うのです。

デイトレ生存率向上ブログは、あなたの応援クリックによって支えられています。
どうぞ、よろしくお願い致します。

他では絶対に読めない、全トレーダー必読のPDF(13000ダウンロード達成!)

<< デイトレ攻略の新戦略レポート(無料)>>


トレードが難しいのは、トレーダーの油断や強欲や優柔不断な性格等が原因と考えられがちですが、本当の原因はもっと心の奥深い所に隠されています。
(※月並みなプロスペクト理論等ではありません。)

このレポートでは、その原因となる心の驚異的な仕組みを解り易く解説すると共に、トレードを難しくしている原因を、どのようにすれば取り除く事ができるかまで、具体的に提案しています。

このレポートを一読すれば、その他大勢のトレーダーが延々と堂々巡りを続けている暗黒のトンネルが「パッ!」と急に明るくなり、出口がはっきり見えるようになります。(PDF、全68ページ)


12 件のコメント

  • 今日から毎日予習しようと思います。
    私は少し負けるとすぐにめげてしまうので、それが損切りを遅らせる原因だと思います。
    遅れると大敗するので悪循環になっています。

  • お世話になります。
    たかやんさんのトレンドラインかっこいいです。
    こんなに美しく引いてみたいです。
    今日は日立の親戚の東芝でやられました。
    25MA超えて寄っているので、もっと早く気付けば良かったと反省しています。
    でも460円で切れたから上等です!。

  • こんにちは。
    銘柄選択での記事大変参考になります。
    昨日の任天堂なんですが、予習では見ていたのですが・・・「ブレイクして、20MAの下で寄りついちゃうとなんだか窮屈そうなんで狙えないし、かといって20MAの上で狙う事になると随分とGUしたな~で狙えないな」・・・そんな事を考えてリミットマインダーには23990でShort狙いで登録していました。
    結局のところGUで20MAをものともせずグングン??と上がって行きましたが・・・
    トレンドラインの強弱にもよるのでしょうが、20MAの下でも気にせず狙って行って良いものだろうか?
    このあたりの感覚がつかめません。
    任天堂でいえば3回ほどトレンドラインを試してますし、期間ではほぼ1カ月・・・決して弱いラインでは無いが20MAの下でエントリーするに値する優位性が有るのだろうか・・・?
    上記のような事を考えているのですが、たかやんさんはどのように考えておられるのですか?
    あつかましいお願いですが、出来れば教えてほしいです。
    因みに昨日は5541、本日は4911(ブレイクOUT狙いです)を狙ってました。
    形成期間は短いですが、共に20MAの上で狙えています(20MAだけを気にしている訳ではありません。)
    5,20はより気にしているって感じです。
    宜しくお願いします。

  • >こんなに美しく引いてみたいです。
    難しいと思えば、簡単なものも難しくなります。
    凄くないものも、凄いと思えば、凄く見えてしまいます。
    トレンドラインなんて、誰でも、簡単に引けます。
    Mさんも、その気になれば、今すぐ引けます。
    >トレンドラインの強弱にもよるのでしょうが、
    >20MAの下でも気にせず狙って行って良いものだろうか?
    >このあたりの感覚がつかめません。
    20MAの下でも仕掛けるかどうかは、他に選択肢が有るか無いかの問題です。
    例えば同じようなトレンドブレイクした銘柄が他にあり、そちらは20MAの上に寄り付いてたら、そちらの方が「良いパターン」という事で優先度が上がります。
    でも、他に「良いパターン」が見つかっていないなら、昨日の任天堂でも、十分狙うに値するパターンだと思います。
    5MAについて見れば、7営業日続けて5MAに抑え込まれていたのが、昨日の寄り付き直後でブレイクしている訳ですから、ポイントは高いです。
    100点満点のチャンスなんて、まずありません。
    だから90点でも80点でも、相応の根拠があれば狙ってみたいです。
    そして、寄り付き直後の「U時」パターン。
    昨日の任天堂の5分足を見ると、1本目が下髭の陰線、2本目が大陽線となっていますが、この大陽線を確認してからではちょっと遅いくらいです。
    「買い」の候補が、寄り付きから一旦下がって、再度始値に戻るか、その日の高値を更新すれば、もうこれは候補ではなくて、発注済みであるべきです。(日経平均編PDF参照の事)
    勿論、100点のパターンじゃないので、失敗に終わる可能性もあります。
    エントリーしたものの、再度始値を割り込んだら、その日の最安値まで我慢してないで、早々に脱出です。
    それはそれで、「デイトレ」なんですよ。
    全然OKなんです。
    理由は、平均利幅と平均損幅と勝率の関数で明らかになるはずです。
    デイトレに十分慣れるまでは、多少の機会損失には目をつむって、例えば「20MAと5MAの両方の上でしか買わない」といった「決め打ち」のフィルターがとても有効だと思います。
    でも、そういうトレードを続けていけば、嫌でも「エントリーしとけばよかったのに!」という経験を一杯します。
    すると次第に、フィルターを緩めて機会を増やしたくなります。
    そこで既に書いたように、平均利幅と平均損幅と勝率の関係が問題になってきます。
    最大利益を得る為には、有る程度のリスク(例えば20MAの下で買うような)を取る必要のある事が解ってきます。
    そういう事を考えるようになったら(=自分の勝つ時の幅、負ける時の幅、そしておよその勝率が頭に入っているレベル)、もう私がどうのこうの言うのなんて耳を貸す必要はなく、自分で道を選んで歩いていけばよいのです。
    トレーダーそれぞれ、安全主義者もいれば、ハイリスク・ハイリターンが合っている人もいます。自分と同じトレーダーは、世界に自分一人です。
    何か固定的な枠(売買ルール)があるのではありません。

  • たかやんさん、こんにちは。今日は、ある銘柄をBB中心線、5MA上を日足で確認後、前日比2円高で寄ったので優位性があると見て即買い、2円抜きに成功、しばらく上げた後寄りの値までもどりました。
    BB中心線、5MA下なら売り場となる所と思いますが、BB、5MA上なので買いました。
    結果は2円損切り。これも優位性があるかと思ったのですが、まずかったでしょうか?

  • コメントありがとうございます。
     
    >、「デイトレ」なんですよ。
    全然OKなんです。
    理由は、平均利幅と平均損幅と勝率の関数で明らかになるはずです
    ありがとうございます納得できました。
    今現状のやり方を守れば、収支は+になっているのでそろそろ資金を投下しだした方が良いように思えてきました。(もちろん小額から・・・)
    ペーパーと実践では多少とも違うでしょうが、イメージトレーニングはペーパーで有る程度していたので(今でもペーパーでドキドキしながらやっています)小額ならなんとかいけると思います。
    因みに投下するといっても、今月もしっかりルールを守り月間+になればですが・・・(小心者です・・・でもこれが大切な事でもあるように思います。)
    本当にありがとうございました。
    またコメントさせてもらいます。

  • たかやんさん、こんにちは。
    今日は、井関農機がBB中心線、5MAを超えて来たので飛び乗り、利確出来ました。
    後だしジャンケンが出来たのかどうかわかりませんが、トレンドに逆らわないと楽でした。
    でも最後に今日は4勝1敗で利益が出ていたので、マイルール通りのシグナルが出ていたので、逆張りでINして2円とれました。
    やはり余裕があるととりやすいようです。

  • 「マーケットが自分に意地悪している」
    と感じられるようなトレードが続くようであれば、それは勿論マーケットに意地悪されているのではなくて、自分のトレードの何かが「負の優位性」に傾いている事の証です。
    「上がる」と思ったのに、買ったら「下がった」。
    そういうトレードが続くという事は、それなりの原因があるから同じ結果が続くという事を理解する必要があります。
    トレードでは、正気では買えないような高値で買い、安値で売らないと儲かりません。
    これが「トレンドに乗る」という事でもあります。
    このコメントが理解できるだけで、
    「マーケットが自分に意地悪している」
    という問題の原因も対処法も理解できた事になるのですが、、?
    といっても、これはかずさん充てのコメントでは無いので、ご心配なく。

  • たかやんさん、こんにちは。
    フォローのコメントありがとうございます。
    どうもいい時はいいのですが、マイルール通りにトレードするのがむずかしく感じることが多いです。
    今日は、昨日予習していた銘柄、大京で少しとれました。
    これからはマイルールのクオリティも上げていこうと思います。

  • 初めてまして。
    株→FX→株と戻ってきた初心者です。
    質問なんですが、日足をみるとき、画像では3ヵ月(?)の期間ですが、それ以前が下落していて、ラインブレイクが起こればトレード対象にしますか?
    つい以前が上昇してる銘柄を選びがちです。
    デイトレード?マーケットで勝ち続けるための発想術?に、 「下落してる株からしか利益が得られないと思っている」
    この言葉が引っかかるのが原因だと…。
    長文失礼しました。

  • この記事では、直近1~2カ月間の日足ローソクのトレンドラインが見えていて、それをブレイクした時、エントリーするチャンスである場合が多い、という事を紹介しています。
    ですから、表示されていない3か月以上前のトレンドについては、一切考慮していません。
    デイトレ(その日のうちに決済する前提のトレード)であれば、それでも十分だと思っています。
    でも、2日~2週間程度のスイングが前提なら、エントリーする前に、週足や月足も見て、支持線や抵抗線の位置などを確認しておく価値はあります。
    >質問なんですが、日足をみるとき、画像では3ヵ月(?)
    >の期間ですが、それ以前が下落していて、ラインブレイク
    >が起こればトレード対象にしますか?
    これはちょっと、質問の意味がつかみきれませんでした。
    もしこのコメントで疑問が残るなら、もう少し具体的に質問してみて下さい。

  • 素早い回答ありがとうございました。
    お陰様ですっきりしました。
    質問がわかり難くて大変失礼しました。。
    疑問は解決しました。ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    2 × three =