デイトレーダーの要件、重要度ランキング 第1位

デイトレには何が必要なのか?
私の思いつくまま、重要と思う順番に書いてみます。

デイトレに知識は欠かせない
第1位 知識

やっぱり才能とかもあるでしょうが、知識って誰でも求めれば得られるものだけに、知識が無いというのは既に戦意に欠けてると言うか、無謀と言うか、知識が無い事の不利以上に、大事なものが欠けている気がします。
知識は大まかに、トレードの技術的なものと心理的なものに大別されると思います。

デイトレーダーの関心度合いで言うと、

技術的な知識:心理的な知識 = 9:1

くらいだと思いますが、実際の損益への影響力で言えば、

技術的な知識:心理的な知識 = 1:9

だと私は思います。
知識なんて、どこまで学んでもきりの無いものですが、技術的な知識の必要最低限なら1日でも学べる程度の基礎知識の事を言っているのです。
例えば、

Q1)ヘッド・アンド・ショルダーとは(ちょっと古典的ではありますが)?

Q2)ダブル・トップとは?

Q3)フラッグとペナントの相違点は?

この3問に即答できなければ、明らかに、明らかに、明らかに基礎知識が不足です。
この3問に即答できないで、他の「XXで○億円儲かる方法」なんてのをいくら読んでも効果はありません。

私は「先物市場のテクニカル分析」をお勧めしますが、とにかく1日も早くこの3問が「超簡単!」に思えるようになって下さい。
逆に、この3問が笑ってしまうほどあたりまえに思えた方、とりあえずその調子で頑張って下さい。「知識が増えれば勝てる」ほど単純ではありませんが、積み重ねは大事です。

トレードの心理的な知識の元としては、「デイトレ」がお勧めですが、他にも一杯あります。
ただ私もそうでしたが、初心者の頃はあまりこの心理的な知識に興味が向かないんですよね?
読んでたら眠くなったりして。
だからといっちゃなんですが、とりあえずこのブログの本能を克服する為にと、優位性について考えるだけでも読んでみて下さい。
全部読んでも30分かからないでしょう。
その程度の価値くらいはあると思うのですが、どんなもんでしょうか?(2007年元旦、その後記事が増えてしまって30分では読みきれないかもしれませんが、頑張って読んでみてください。)

「相場では、どう本能をコントロールすべきか?」

について知ってるだけでも、結構優位性があると思います。

この記事、一気に書くつもりでしたがとてもじゃ無いけど無理でした。
第2位以下、次回につづきます。
すみません。

つづきを読む

デイトレ生存率向上ブログは、あなたの応援クリックによって支えられています。
どうぞ、よろしくお願い致します。

他では絶対に読めない、全トレーダー必読のPDF(13000ダウンロード達成!)

<< デイトレ攻略の新戦略レポート(無料)>>


トレードが難しいのは、トレーダーの油断や強欲や優柔不断な性格等が原因と考えられがちですが、本当の原因はもっと心の奥深い所に隠されています。
(※月並みなプロスペクト理論等ではありません。)

このレポートでは、その原因となる心の驚異的な仕組みを解り易く解説すると共に、トレードを難しくしている原因を、どのようにすれば取り除く事ができるかまで、具体的に提案しています。

このレポートを一読すれば、その他大勢のトレーダーが延々と堂々巡りを続けている暗黒のトンネルが「パッ!」と急に明るくなり、出口がはっきり見えるようになります。(PDF、全68ページ)


1 個のコメント

  • こんにちは。
    資金管理を技術に含めれば、
    技術的な知識:心理的な知識 = 5:5
    手法的な知識:資金繰な知識 = 1:4
    ぐらいと勝手に思いました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    15 + 2 =