===== -->

« デイトレの基本に戻る | メイン | デイトレ生存率向上ブログに、ようこそ! »

デイトレはボラが命


デイトレは「値が動いてナンボ!」の世界です。

言葉を変えれば、

「ボラティリティ、命!」

です。

投機対象の流動性が不足していて、ハシゴをはずされるような脱出不能のリスクには 十分警戒する必要がありますし、むやみに危険を冒す事を推奨するつもりは毛頭ありません。

しかしまた、必要以上に値動きを危険視し、静観を決め込んでも、思ったような利益を得る事は難しくなるばかりです。


「値動きを喜ぶ」

これがデイトレの基本中の基本となります。

「値動きが荒い」

と言うと、何か危険な事のように感じられますが、急激に上がったり下がったりするという事は、 デイトレのチャンスが次々と発生しているという事であり、仮に間違えて損切りとなっても、すぐさま 次のチャンスで挽回できる事を意味し、デイトレには最適なのです。
(買いエントリーと売りエントリーに偏重が無く、常にどちら向きにでも仕掛けていけるスタンスが重要です。)

怖い!

と感じる本能を「押し殺せ」と言っているのではありません。

恐怖を感じるのであれば、値動きを観察し、どうすれば値動きを自分のデイトレに活かせるか、良く考え、 納得できるまで検証して下さい。
恐怖のあまり、値動きを忌避してはいけません。



個々のトレード単にでは、負けても良いのです。

何度もトレードして、その収支が、

利益 > 損失

になっていれば、それで正解なのです。


「負けられない」

という無意識的な思いが、値動きを嫌悪する本当の理由であったりします。
それでは、稼げるトレーダーになるのが益々難しくなってしまいます。

言い古された言葉ですが、損切りはトレーダーという職業に認められた立派な「経費」です。
どんなビジネスでも「利益」を得る為には「経費」は不可欠なのです。

自分が、

「出費は嫌! 利益だけクレクレ!」

という思考に陥っていないか、毎日自分の心を点検して下さい。
この思考に囚われている限り、勝ち組に入る事はできません。
逆に、この思考から脱するだけであなたのトレードが即日プラ転する可能性だって大いにあるのです。

いつ気づいて本気のスイッチを入れるか、それはあなた次第です。






ブログ村 株の基礎知識

「自分も値動きを歓迎しよう!」思われた方はクリックをお願いします。



デイトレ レポート デイトレ レポート(無料!)


トレーダーの気づき=>デイトレ・メールセミナー(無料!)


デイトレ生存率向上ブログ・トップ
> デイトレのヒント
デイトレはボラが命 >デイトレはボラが命
コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.