2022年1月 1日

デイトレ生存率向上ブログに、ようこそ!

『デイトレ生存率向上ブログ』は、

http://www.traderspage.biz/wp/

に引っ越し致しました。
スマホでも、大型モニタでも、今までより読みやすくしました。
まだ多くの記事が、この古いブログに残されていますが、順次内容を見直して、新しいブログの方で公開していきます。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。





デイトレード レポート デイトレード レポート(無料!)


気づきの数々==>デイトレ・メールセミナー


デイトレ生存率向上ブログ・トップ
> 初めての方へ
デイトレ生存率向上ブログに、ようこそ! >デイトレ生存率向上ブログに、ようこそ!
2016年9月28日

SRプライスアクションのレビュー

この教材の特徴は、何といっても「シンプルな手法」であるという事につきると思います。

頂いた感想文によれば「結構、骨のある内容」という感じを持たれた方もおられますが、 更に繰り返し教材を読み込み、実際のチャートで訓練を重ねれば、一つの分析手法を多角的に詳しく解説してあるだけで、いかにこの手法本体がシンプルなものであるかが 次第に実感できてくるはずです。

手法がシンプルであれば、学習や訓練の効率も良く、実戦でも迷い無く再現性の高いトレードを繰り返していけるという大きなメリットに直結します。

この手法がシンプルな理由は、まず第一に、分析に用いられている「道具」が、必要最小限のもので構成されている事です。
その道具とは、日足、4時間足、1時間足、15分足の4種類のローソク足チャートと、

・ダウ理論
・トレンドライン
・支持線・抵抗線


の3種類だけです。
テキストでは上記以外の補足的な「道具」についても言及がありますが、上記3種類の道具の使い方が完全に頭に入って実戦レベルになるまでは、 他の道具は当面無視しても構わないと思います。
まずは「たったこれだけ!」の道具を駆使して、トレンド相場、レンジ相場それぞれで腕を磨いていって下さい。
それだけでも収支プラス実現に十分なレベルに到達できると考えます。

「ダウ理論」

大体どういうものかおぼろげに知ってはいても、実際のトレードで活用できているトレーダーは殆どいないのではと推測します。
私もその一人で、SRプライスアクションを知るまでは、ダウ理論が実際に役立つ理論だとは思っていませんでした。

しかしSRプライスアクションではダウ理論の余計な部分を削りに削って、たった1行でも言い表せるほど単純化した上で、それを手法の柱に据えています。
ダウ理論がこんなに使える理論だったと気づけただけでも収穫と言えます。

更にトレンドラインと支持線・抵抗線とローソク足のパターン等を分析してエントリーポイントを探していく訳ですが、その全てが非常に理に叶ったものとなっています。
PDFを読み進むほどに「なるほどな~!!」と感心させられる内容です。
手法の細部まで納得できる内容だからこそ、販売サイトにもあるように無駄な恐怖を感じる事もなく、 淡々と優位性あるトレードを繰り返していく事ができると言う訳です。

SRプライスアクションの難点といえば、若干誤字・脱字があるところくらいでしょうか?
私もテキストPDFを初めて読んだ時は、すぐに理解できない箇所がいくつかありました。
しかし、チャートと説明文を繰り返し見直す事で、最終的には全て納得する事ができました。
また、仮にテキストを読むだけでは疑問が残ったとしても、教材作成者の小野氏ご本人による回数無制限のメールサポート付きなので、必ず乗り越えられるはずですし、実際そうして下さい。

もう一つ、難点とも言えない難点として、販売サイトの怪しさがあります。
でもこれは、販売サイトを作り慣れていない人が販売サイト作成の基本テクニックに沿ってサイトを作成した結果であって、教材の中身の質とは関係ありません。
教材の中身は私(たかやん)が太鼓判を押しますので、安心して下さい。

8月にこの教材をご紹介した結果、多くの方からご購入頂けたので、販売元の小野氏に「購入者特典」をお願いしてみました。
するとあっさりと引き受けて頂いて、デイトレ生存率向上専用の特典PDFをプレゼントして頂きました。
教材本体の理解度チェックにも使える内容で、大切な事がギュッと凝縮された内容となっています。
これにより、私から受け取れるアフィリエイター特典は、

・簡単な感想文でアマゾンのギフト券3千円分が受け取れる権利
・「デイトレ生存率向上的・手法活用法PDF」
・「SRプライスアクション限定の補足解説PDF」


の3点となります。

FX初心者に限らず、結構FXの手法に精通している中・上級のトレーダーにもおススメできるレベルの高い教材ですので、ぜひ検討してみて下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【 SRプライスアクションFX 】
   ↑
  クリックして下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(補足)
ご購入から2週間以上が経過し特典のダウンロードができなくなっている方は、
takayan5944@gmail.com
宛てで「件名=補足PDF希望」、本文にはインフォトップの注文確認ID番号のみ書いてメールして下さい。
メールにて補足解説PDFをお届け致します。

(注)
デイトレ生存率向上ブログからのご購入特典として、簡単な感想文を送って下さった方には3000円分のアマゾン・ギフト券 をもれなく差し上げています。
しっかり【SRプライスアクションFX】で学び訓練して頂いた上で感想文をお送り頂きたいので、 商品ご購入からギフト券請求のメールを頂くまでの間の日数制限は設けていません。
ぜひじっくりと【SRプライスアクションFX】の実力をご確認の上、ギフト券の請求を行って下さい。
※お送り頂いた感想文は、匿名にて当ブログやメールマガジンの記事の一部として掲載させて頂く場合がありますこと、予めご了承下さい。


(必ずご確認下さい)
販売サイトからインフォトップの注文確認画面に移った時には、下記画像の青い四角の中のように、デイトレ生存率向上からの特典が表示されている事を必ずご確認の上、決済に進んで下さい。
特典の表示が無いまま(気がつかない場合も含む)決済を完了されますと、私の特典を受け取る権利も、ギフト券を受け取る権利も放棄されてしまう事になりますので、十分ご注意下さい。
特典が見えない(=表示されない)場合は、もう一度この【SRプライスアクションFX】をクリックして販売サイトに飛んで、再度注文画面に進んで頂ければ見えるようになるはずです。
それでも表示されない場合は『クッキーの確認』のページをご一読の上、
PCの設定変更等の対応をお願いします。




   (クリックで拡大)===>













デイトレード レポート デイトレード レポート(無料!)


気づきの数々==>デイトレ・メールセミナー


デイトレ生存率向上ブログ・トップ
> e-Book
> SRプライスアクションFX
SRプライスアクションのレビュー >SRプライスアクションのレビュー
2016年9月26日

【SRプライスアクションFX】の感想


=======================

takayanさんのメルマガをいつも楽しみにしていたところで紹介してあったものなので、迷いなく購入しました。
早速ダウンロードして、勉強したところ頭の中の回線がなぜかすっきりしました。
利益が出せず、あれやこれやと手を出して、わからなくなっていたところを救われた感じです。

まだ半分しか見ていませんが、ライントレードをここで勉強して実践でやったところラインを引いたとおりに相場が動くのでびっくりしました。
いままで、何をしてたのだろうと反省も感じました。
今晩もしっかりラインを引いて、またがんばります。

中間報告ですが、安定して稼げるようになったら、また報告しますので、どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
佐○

=======================

いつもメルマガを拝見しております。
近○と申します。

たかやん様のおすすめということで、SRプライスアクションFXを購入致しました。

トレンドラインやレジスタンス、サポートラインはそれなりに引いてきたつもりでしたが、沢山ある図解と説明で今まで引けていなかったラインが分かってきたり、大事なラインが分かってきたりと新たな発見ができました。

時間足を複数見ることでエントリーのタイミングも分かりやすく、またルールも明確なので、今までよりもエントリーに躊躇することが減ってくるのではないかと思っています。
報酬比率も具体的に分かるので、どういったエントリーだったら優位性があるのかというのが、とても勉強になります。

まだこの教材のすべてを把握するのには時間が掛かると思うのですが、毎日チャートと向き合いながら、自分の中に落とし込むようにします。

有難うございました。

=======================

今回、たかやんさんがオススメされていた『SR プライスアクションFXトレードマニュアル』を購入しました 梶○ と申します。

このトレードマニュアルを読んだ感想は、ダウ理論について自分は知っているぐらいのレベルでしか無く、うまく活用していなかったんだなと気付かされました。

自分のトレード手法にトレードマニュアルに書かれている内容を加えてみると、今までのルールではエントリーが出来ないような場面でもダウ理論では、エントリーポイントとなる箇所がかなりある事が、検証してみて分かりました。

今後は、ダウも強く意識するトレードスタイルにしていきます。

たかやんさんを信じて購入して良かったと思います。


=======================

私はサポ・レジとトレンドラインを主な手がかりとしてデイトレードをしております。

しかしながら、いま一つ自分の手法に自信がもてないせいか、想定外の動きになると動揺し、つい値動きにつられてルール度外視のドタバタ売り買いで折角の利益を減じ、安定したプラス収益を実現できずにおります。

今回のたかやんさんのお勧め教材『SRプライスアクションFXトレードマニュアル』の推薦メールに、王道の方法である旨が書いてありましたので販売ページを開いてみました。

するとそこには、トレード記録の写しや「門外不出のプロの・・・」、「私はこれまで落ちこぼれの・・・」等、この10年以上もの間、騙され続けてきたまやかし教材の宣伝広告に共通する表示が多々あり正直に申しまして、

「ん~、大丈夫かな~?」

と感じたのが第一印象でした(失礼ですみません!)。
でも、ブログやメルマガで全幅の信頼をおいているたかやんさんが、強く勧めておられるものであることをたよりに購入しました。

まだざっと目を通しただけですが、

「プロというものは、これほど緻密にチャートを分析するものなのか?!」

と驚きました。
いやいや、日々勉強をし、鍛錬をつんでいる勝ち組トレーダーの皆さんにとっては当たり前のことなのかもしれません。
しかし私にとっては、自分のトレードが一瞬一瞬の値動きに翻弄されている「行き当たりばったりトレード」に思えるほどマニュアルの分析は緻密に思えました。

たかやんさんのメルマガでは「シンプルでまとまった手法」と書いてありましたので、簡単に会得できるものかな?
と思っていましたが、私には結構『骨』があります。

確かに、少しでもトレードの勉強をしたことがあれば誰でも知っている理論がベースになっていますがそれを実践にまで落とし込んで、これほど詳細に説明したものは知りません。
なるほど、プロというものは、特別な手法に走らず、ずっと昔からのオーソドックスな理論をとことん極めているものかもな、と思いました。

このマニュアルを「読むだけ」でなく、理解し身につけて使えるようになるまでは、結構時間と労力がかかりそうですが、ものにすれば、値動きに翻弄されることもなく、利益も損失も平常心で受け入れることができるようになり、間違いなく私のトレード力は格段に上がるであろうことが確信できました。

そのために何度も読み込み、ノートをとります。

やはり、たかやんさんの推薦を信じてよかった。
ありがとうございました!


=======================

水平線、トレンドライン、ダウ理論についてこれまで理解をしていたつもりになっていたが具体的な手順や必要最小限の情報にまとめられており難解に考える必要もなく、改めて理解する事が出来た。
これまで独自に引いていたラインと比較すると格段にまとまったチャートになりました。


=======================

かなり本格的な内容であると感じました。
トレードの例がいくつか掲載されており、FXは初心者ですがわかりやすい内容でした。
本マニュアルをベースに、手法を自分自身でつかえるように、まずはデモトレードにより訓練します。
 

=======================

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【 SRプライスアクションFX 】
   ↑
  クリックして下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(注)
デイトレ生存率向上ブログからのご購入特典として、簡単な感想文を送って下さった方には3000円分のアマゾン・ギフト券 をもれなく差し上げています。
しっかり【SRプライスアクションFX】で学び訓練して頂いた上で感想文をお送り頂きたいので、 商品ご購入からギフト券請求のメールを頂くまでの間の日数制限は設けていません。
ぜひじっくりと【SRプライスアクションFX】の実力をご確認の上、ギフト券の請求を行って下さい。
※お送り頂いた感想文は、匿名にて当ブログやメールマガジンの記事の一部として掲載させて頂く場合がありますこと、予めご了承下さい。


(必ずご確認下さい)
販売サイトからインフォトップの注文確認画面に移った時には、下記画像の青い四角の中のように、デイトレ生存率向上からの特典が表示されている事を必ずご確認の上、決済に進んで下さい。
特典の表示が無いまま(気がつかない場合も含む)決済を完了されますと、私の特典を受け取る権利も、ギフト券を受け取る権利も放棄されてしまう事になりますので、十分ご注意下さい。
特典が見えない(=表示されない)場合は、もう一度この【SRプライスアクションFX】をクリックして販売サイトに飛んで、再度注文画面に進んで頂ければ見えるようになるはずです。
それでも表示されない場合は『クッキーの確認』のページをご一読の上、
PCの設定変更等の対応をお願いします。




   (クリックで拡大)===>













デイトレード レポート デイトレード レポート(無料!)


気づきの数々==>デイトレ・メールセミナー


デイトレ生存率向上ブログ・トップ
> e-Book
> SRプライスアクションFX
【SRプライスアクションFX】の感想 >【SRプライスアクションFX】の感想
2016年1月30日

デイトレはボラが命


デイトレは「値が動いてナンボ!」の世界です。

言葉を変えれば、

「ボラティリティ、命!」

です。

投機対象の流動性が不足していて、ハシゴをはずされるような脱出不能のリスクには 十分警戒する必要がありますし、むやみに危険を冒す事を推奨するつもりは毛頭ありません。

しかしまた、必要以上に値動きを危険視し、静観を決め込んでも、思ったような利益を得る事は難しくなるばかりです。


「値動きを喜ぶ」

これがデイトレの基本中の基本となります。

「値動きが荒い」

と言うと、何か危険な事のように感じられますが、急激に上がったり下がったりするという事は、 デイトレのチャンスが次々と発生しているという事であり、仮に間違えて損切りとなっても、すぐさま 次のチャンスで挽回できる事を意味し、デイトレには最適なのです。
(買いエントリーと売りエントリーに偏重が無く、常にどちら向きにでも仕掛けていけるスタンスが重要です。)

怖い!

と感じる本能を「押し殺せ」と言っているのではありません。

恐怖を感じるのであれば、値動きを観察し、どうすれば値動きを自分のデイトレに活かせるか、良く考え、 納得できるまで検証して下さい。
恐怖のあまり、値動きを忌避してはいけません。



個々のトレード単にでは、負けても良いのです。

何度もトレードして、その収支が、

利益 > 損失

になっていれば、それで正解なのです。


「負けられない」

という無意識的な思いが、値動きを嫌悪する本当の理由であったりします。
それでは、稼げるトレーダーになるのが益々難しくなってしまいます。

言い古された言葉ですが、損切りはトレーダーという職業に認められた立派な「経費」です。
どんなビジネスでも「利益」を得る為には「経費」は不可欠なのです。

自分が、

「出費は嫌! 利益だけクレクレ!」

という思考に陥っていないか、毎日自分の心を点検して下さい。
この思考に囚われている限り、勝ち組に入る事はできません。
逆に、この思考から脱するだけであなたのトレードが即日プラ転する可能性だって大いにあるのです。

いつ気づいて本気のスイッチを入れるか、それはあなた次第です。






ブログ村 株の基礎知識

「自分も値動きを歓迎しよう!」思われた方はクリックをお願いします。



デイトレード レポート デイトレード レポート(無料!)


気づきの数々==>デイトレ・メールセミナー


デイトレ生存率向上ブログ・トップ
> デイトレのヒント
デイトレはボラが命 >デイトレはボラが命
2015年12月 4日

デイトレと時間(3)


デイトレで勝つ為には、上がると思うから買い、下がると思うから売っていてダメな事は、私のメールセミナーでも、 このブログでも再三にわたり述べてきているので、十分に理解されている事と思います。

人間の本能のままに売買していたら、損失ばかりが積み上がっていく仕組みになっているのがマーケットです。

という事は、つまり、

「人間(のままで)は、デイトレでは勝てない」

という事になります。
私のブログやメールセミナーではよくブタという単語を使いますが、 これはショックを和らげる為の便宜的な表現であり、直接的には、

ブタ=普通の人間=人


狼=普通じゃない人間=非凡な人(≒超人)

という事になります。
これもとっくの昔、デイトレ攻略の新戦略PDFに書いてある事です。

デイトレに参戦してくる人の9割以上が、願わざる損失を抱えて退場していくのは、上記の、

「マーケットの仕組み」

から考えれば「極めて自然な事」と言えるでしょう。
普通の人が大多数で非凡な人が少数なのは当たり前ですからね?
それでも、生き延びたければ、

「狼に変身できるような、優れた手法をみつけなければならない」

というふうに考えます。

だから、様々な試行錯誤をしながら手法を探し、見つけ、磨き上げようとします。

でも、ここで更に危険な落とし穴が待っています。

確かに、有る程度優位性の伴った手法を入手しなければならない事は確かですが、その優位性ある手法を手 に入れたとしても、それで直ちに勝てる訳ではありません。

その手法でしっかり訓練して、手法が手法通りに、実戦でも再現できるようになる必要があります。
これを別の言葉で言うと「勝ち方を覚える」と言う事になります。

ところが、初心者トレーダーには「手法」と「勝ち方を覚える事」との区別がつかず、混同してしまいがち なのです。(確かに、一見よく似てますよね?)

なので、凡人トレーダーは「勝ち方を覚える」という事を、

「実戦を繰り返し、より優位性ある手法に磨き上げていく事」

と誤解してしまいます。

なぜそうなりがちかなのかというと、どんなに優れた手法であっても必ず負ける事もあるのですが、それを 手法の弱点のように誤解するからです。
あるいは、

「負けたという事は手法の欠陥のせいに違いない。
もっと自分に適した手法に改善できるはずだ!」

(なぜなら、自分はまだまだ初心者なのだから。)

と考えがちだと言った方が近いかも知れません。

とにかく「なるべく負けたくない」という心理から、無意識のうちに、

「もっと勝てるハズ(≒負けを回避する方法があるはず)」

と思い込んでしまい、客観的に見れば聖杯探しにも等しい堂々巡りを続けてしまう事になります。

本人は勉強し、検証し、改善し、と、正しい努力を続けていると信じきっていますが、実は 少しも前進していないので、いくら頑張っても出口が見えてきません。

長々と書いてきましたが、この心理の仕組みこそ、私自身が経験した失敗の原因そのものです。

ぜひ、あなたの現状と重なる部分が無いか点検してみて下さい。
(100%私と重なっているという事は無いでしょうが「類型」は多々見つかるはずです。)




ブログ村 株の基礎知識

「参考になった!」と思われた方はクリックをお願いします。



デイトレード レポート デイトレード レポート(無料!)


気づきの数々==>デイトレ・メールセミナー


デイトレ生存率向上ブログ・トップ
> デイトレのヒント
デイトレと時間(3) >デイトレと時間(3)